春の結婚式、問合せがピークです♪

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧いただきまして誠にありがとうございます!
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです♪

今日は日中温かかったですね。
でも朝晩はとても冷え込みますので、
皆様体調など崩されませんように・・・☆
身震いしそうな寒さではありますが、
今日明日は寒さ対策をして夜空を
見上げてみても良いかもしれませんよ~!
ふたご座流星群✦⋆.】がピークだそうです。
しかも!今年は月明かりが明るすぎることはないそうなので、
一段と綺麗に星空が見えるそうですっ♪
2日間の中でも一番のピークは12月14日(金)21時ごろ。
皆さんも夜空を見上げてみてはいかがでしょう?

星空

さて、今月はご相談会・神社ツアー共に大盛況を頂いております。
今週の土日もたくさんのお客様に相談会にお越し頂きますよ~!
今結婚式の準備を始めるお客様が選ぶ時期、
一番人気は春!2019年3月~5月を目指して
結婚式の準備をする方が多いです。

春の結婚式♡

寒さを超えた春の結婚式、
コートも手放せるようになり、気持ち的にも陽気になり、
お呼ばれするにも嬉しい季節じゃないでしょうか??☀

ご参列の方にも、神社への移動や食事会場への移動の際、
室内と外との気温差が少なく、快適に過ごして頂けるのも安心です。

バスで移動♫

春めいてくると、自然も息を吹き返します。
お外での写真も綺麗に残せますね。
桜や新緑と一緒にロケーションで撮る写真は
思い出に残ること間違いなしですね(^^)

伊賀八幡宮・八重桜

松平東照宮・新緑

河津桜

結婚式を挙げるなら、日柄が良いに越したことはありませんね。
いわゆるブライダルシーズン(春・秋)は日にちは埋まりやすいもの。
それぞれのご家族に事前に相談しておくと日程は決めやすいですね。
「大型連休はどう??」 「土日の方が良いかな?」
など意見をまとめておくと話がスムーズに進みます。

いつにしよう??

どのお客様にもお伝えすることではありますが、
条件の良いお日にちや時間枠はとても埋まりやすくなっています。

大安・友引などお日柄の良い日は特にご注意くださいm(_ _)m

できるだけ良いお日柄を確保したい!!と思う方は、
早めのご来館がオススメです。
「結婚式の日にち」とても大事なことですので、
ご自身やご家族にご納得頂かなければ!
みんなが納得するためにも時間は必要。
初来館の日に契約を迫ることはありませんので、
じっくり考えて頂ければ、と思います。
ただ、先にも言った通り、早め早めの行動が吉でございます。

今週末12月15日(土)は
①10時から ②13時から
12月16日(日)は
16時半から
相談会のご予約が可能です。
春挙式が気になるな~という方、お問合せお待ちしております♪

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

*次回和装試着体験は12月23日(日)
☛ ☛ 14:00 16:00 ☚ ☚
残り2枠!ご希望の方はお早めにお問合せくださいませ。

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを開催中♬

TEL:0564-21-5539


japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 春の結婚式、問合せがピークです♪
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, レストラン, レストランウェディング, ロケーションフォト, 和婚 料亭ウェディング, 和装衣裳, 家族婚, 少人数お披露目会, 挙式のみ, 神前式, 神社, 神社婚 | コメントをどうぞ

「正月事始め」のならわし♪

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧いただきまして誠にありがとうございます!
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです♪

2018年も年末に向かっていますね。
皆さん大掃除はいつするか決めていますか?
そんなことを考え始めるにはぴったり
明日12月13日『正月事始め』なんですよ(^^)

Let's 大掃除♪

簡単に言えば、お正月を迎えるための準備を始める日
「煤払い」「松迎え」をし、年神様をお迎えできるように準備するのですね。
この正月事始めは、「鬼宿日」である12月13日と決まっています。
「鬼宿日」は婚礼以外は大吉とされる日。
正月事始め=12月13日と決まったのは江戸時代だそうですが、
その時代から続いている伝統的な日本のならわしです。

お正月を迎えるにあたって、しっかり予習をして臨めみましょう!
正月事始めとは具体的にどんなことをするのか説明していきますね。

*・*・*・煤払い(すすはらい)・*・*・*

年神様を迎えるのは神聖なこと!!ですので、
まず神棚や仏壇の掃除をしましょう。

「煤払い」と言うと、ぱたぱたとハタキを使うイメージでしょうか?

ハタキ

昔は多くの家にあった竈(かまど)や囲炉裏(いろり。)
暖をとったり、薪をくべたりすることで家の天井が
真っ黒い煤で汚れていたそうなんですね。
文字のままですが、一年間溜まった
い落とすことが「煤払い」です。
現代の大掃除と同じですね。

煤払いは単なる掃除ではなく、一年の間に
降り積もった穢れ(けがれ)を嫌う神様をお迎えするのに、
もともとは神社仏閣などで行われる神聖な行事だったそうです。

*・*・*・松迎え(まつむかえ)・*・*・*

古くは煤払いの後にを行っていた「松迎え」。
山に取りに行く習慣があり、新年の年男が
新年の恵方の方向にある山に出かけたそうです。

なんのためかと言うと、
①雑煮を炊くための薪
②門松に使う松
を準備するためです。

門松

年神様をお迎えするために、住まいを綺麗にしておくことが大切ですね。
現代では一軒家でも囲炉裏がある家庭の方が珍しいくらい、
都心ならマンション住まいの方も多くいらっしゃることと思います。
昔とでは違うこともありますが、各家庭のやり方や、
今の時代に合わせてアレンジしても良いと思います(^^)

そして、お正月は人が集まる機会です。
人と人との繋がり家族と家族の繋がり
再確認できる大切な機会です。
皆様にとって気持ちの良い新年が迎えられますように。

以上、正月事始めについてお伝えしました♪

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

*次回和装試着体験は12月23日(日)
☛ ☛ 12:00 14:00 16:00 ☚ ☚
残り3枠!ご希望の方はお早めにお問合せくださいませ。

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを開催中♬

TEL:0564-21-5539


japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「正月事始め」のならわし♪
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, 伝統文化, 和風アイテム, 神社, 自然観察 | コメントをどうぞ

新年に向けて ~初詣の心得編~

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます。
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです♪

12月も1/3のタイミングを迎えました。
あと20日程で正月なのだという実感が
全く湧いていないです…(-_-;)
時間よ止まれ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!

・・・と願ったところで止まる訳も無いですから、
時間の流れを受け入れるしかないですね笑

もういくつ寝るとお正月~♪

さて、そんな元旦を迎えれば、皆様神社に初詣に行かれると思います。

現在多くの日本人にとっては、
「神社には新年にいくもの」という意識というか、
初詣そのものが年に一回の一つのイベントのような
ものになっている節もあるかもしれません。

初詣、すごい人です

ただ、昔々の日本人にとっては神社参拝は
とても日常的なもので、毎日詣でるのが当たり前でした。

いつも詣でているからこそ、新年最初の神社詣でを
「初詣」と区別するようになったのですよ。

ご参拝

今でこそ、毎日神社参拝に行かれる方は決して多くは無いかと思いますし、
その年の初詣が、同時に年内最後の詣でになってしまう人も
少なくないのかもしれませんね…^_^;

あまり参拝しないからこそ
神社へ行ったら神頼み!とばかりに
「お金持ちになりますように」
「素敵な恋人ができますように♡」等
色々なお願いごとをしたくなりますが…

正しい知識をもたず、お願いするだけでは
神様からのお力を頂くのも難しいというもの!

しっかりした参拝の作法を知り、神様に
いつも感謝の心を持つことが大事ですね(#^.^#)

「いつもありがとうございます」

という事で、今日は新年を迎える前に、
正しい神社参拝の作法をお届け致します!

≪鳥居編≫

鳥居

まず、神社には「鳥居」がありますね。
鳥居をくぐる時の心得としては

①鳥居をくぐる前には、帽子は取りましょう

②コートや上着も可能な限り脱ぎましょう
(※ただし、本当に寒い日や、雪の日などはそれらを脱いで
風邪をひいては意味が無いので、空模様によってご判断を!)

③鳥居をくぐる時には一礼をしましょう
(※鳥居の向こう側は神様のお住まいです。
「失礼します。詣でにまいりました」という気持ちを込めます)

④鳥居の左からくぐる時は左足から
右からくぐる時は右足からくぐりましょう
(※鳥居や参道の真ん中はより神様に近い場所。
少しでも神様から遠い方の足からくぐるのが正しいのです)

⑤鳥居が複数ある場合には、鳥居ごとに一礼をしましょう

⑥鳥居をくぐる時だけでなく、出る時にも一礼を忘れずに!
(※「お邪魔しました」の気持ちを込めて一礼するのです)

ご一礼

書き出してみると、鳥居をくぐるだけでも
これだけの心得があるのです。
でも覚えてしまえば簡単簡単♪

≪参道編≫

参道

鳥居の先は参道です。
参道の中央は、神様の通り道。

①左右どちらかに寄って歩くようにしましょう。

②初詣時などは参道が混んでいる事も予想されますが
一歩でも外側を歩く事を意識しましょう。

≪手水編≫

手水

神様の御前に行くのですから、心身共に
清らかであることが大事です!
「今の時期に水は寒いから、冷たいから…」と省くのは絶対NGですよ!

①手水の際、柄杓(ひしゃく)に汲んだ水は、最初に汲んだ一杯の水で
全ての作法を執り行いましょう
(手水の作法の仕方は神社ツアーで詳しくお伝えしております!)

神社ツアー

②手水舎の水盆に水がかからないようにしましょう

③口を清める際は、柄杓に口をつけないようにしましょう

④濡れた手を、手水の作法後、
手を振りながら乾かしたり、衣服でふき取ったりするのはやめましょう
(折角清めたのにまた汚れてしまいます(>_<)!)

≪参拝編≫

参拝

手を清め、ご神殿の前に立ったらいよいよ参拝です。

①「今から参拝をさせて頂きます」と言う気持ちを込めて一礼。

②賽銭箱の上に鈴がつるされている場合は、
「神様をお招きする意味、魔除けの意味」を込めて鈴をならしましょう。

③お賽銭をいれましょう

④「二礼二拍手一礼」。

因みに・・・
≪お賽銭編≫

お賽銭

①10円は控えましょう
(とおえん=遠縁 ともなおせるため)

②人に借りるのはやめましょう

③お賽銭を乱暴に投げ入れるのはやめましょう
(初詣の時、後方から投げ入れるのを良く見かけますが、
ちゃんと自分の順番を待って丁寧に入れるようにしたいものです(*^_^*))

≪二礼二拍手一礼編≫
①まずは深く2回お辞儀。

深くお辞儀

2回拍手
一、音を立ててしっかりと打ちましょう
二、左手を右手より第一関節分、上にずらしましょう。
(左は神を、右は人間を表すので、神様を表す左手を上にするのです)
三、お祈りをする際は、まずは神様への感謝の気持ちを述べます。
その上で、自分の住所・氏名を言い、何かお願いしたいことがあれば、
その際に心から大願成就を願うと◎。

③最後にもう一度深く一礼。

静かにその場を離れます。
初詣は沢山の人が来るものなので、
参拝に時間を取りすぎるのは問題ですが、
心を込めてお祈りするようにしましょうね!

こうやって書き出してみると沢山あるように思いますが、
一つ一つはとても簡単な事。

しっかり身につけて、初詣に行き、
素敵な一年の始まりにしたいものですね!

今年もよろしくお願い致します

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

*次回和装試着体験は12月23日(日)
☛ ☛ ☛ 12:00 14:00 16:00 ☚ ☚ ☚
残り3枠!ご希望の方はお早めにお問合せくださいませ。

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを開催中♬

TEL:0564-21-5539


japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新年に向けて ~初詣の心得編~
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, 伝統文化, 神前式, 神社, 神社ツアー, 神社婚 | コメントをどうぞ

結婚式の準備、最短だと・・・?

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧いただきまして誠にありがとうございます!
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです♪

皆様は、結婚式の準備ってどれくらいかかるイメージがありますか?
1年?半年?

どれくらい?

もちろん早い方だと1年以上前から予約をされる方もいらっしゃいます。
なお、三河神前挙式では、

● お客様のご希望の神社・料亭(レストラン)が空いている
● ご家族やご親族の都合が合う

この条件をクリアすれば最短2週間で準備をすることも可能です。

・挙式のみやる場合
・食事+食事会をする場合
・写真だけ撮る場合
選べるスタイルは様々あります。

神前挙式

お申し込みやお打ち合わせはメールのみでも可能ですし、
短期間の準備であっても、
プランナーと二人三脚でしっかり準備を進めていきましょう(´∀`)

衣装を見に行ってる時間もない・・・(´Д`)
ということであれば、担当プランナーにお申し付け下さい!!
画像よりお選びいただける手配をさせて頂きます♪

特別な日のお衣裳

例えば・・・
『急にお祖父ちゃんが倒れちゃった!!花嫁姿楽しみにしてたなぁ』
『国際結婚、今は海外在住だけど帰国する2週間の間にすべて行いたい!』
『結婚式挙げないつもりだったけど・・・親が式だけでもって・・・』
『参列も親だけだし、地元で結婚式だけでもあげようかな~』
『何かチャペル式より、神前式のが準備が早くできるイメージで…』
色んな理由があると思います。

結婚式という日

2週間で準備して十分な結婚式になるのかな?
と言う心配もあるかも。
そのために私たちが居ます。
写真だけでも挙式だけでも大丈夫ですよ。

ただ、もちろん2週間はあくまでも最短ご準備期間です!!
本来準備期間としては3ヶ月~4ヶ月ほどあるとベストです
“結婚式はこの日!!”って決まっていらっしゃる方や、
“春の桜のシーズン”等は
早めのお申し込みが鉄則でございますよ~(*゚▽゚*)

桜の季節

“結婚式”ってなんだか難しくとらえてしまいがちですが、
その一歩を踏み出してしまえば当日まであっという間でございます!
是非ご相談下さい(*゚▽゚*)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

*次回和装試着体験は12月23日(日)
☛ ☛ ☛ 12:00 14:00 16:00 ☚ ☚ ☚
残り3枠!ご希望の方はお早めにお問合せくださいませ。

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを開催中♬

TEL:0564-21-5539


japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 結婚式の準備、最短だと・・・?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, 神前式, 神社, 神社婚 | コメントをどうぞ

料亭【岐阜屋】さんの紹介

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます!
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです☆

本日はご自宅着付、龍城神社さんにて挙式、
ROPPONGIさんにてお食事会のサポートを承っています。
挙式レポートもお楽しみに♪

ここ最近、来年春の結婚式のご予約や問合せが多くありますが、
中でも安城・知立・西尾・刈谷・豊明方面の方から
多くご希望頂くのが知立神社さんや市原稲荷神社さん。

知立神社さんや市原稲荷神社さんの挙式後の
食事会場をお探ししている方に
紹介している料亭、岐阜屋さんについて♪

料亭岐阜屋

市原稲荷神社さんからは車で20分ほど、
知立神社さんからは車で5分ほどの場所にあるため、
参列者のご負担が少ないのも嬉しいポイント(^^)

玄関を入ると

中庭を眺めながら回廊を進みます。
中庭と一緒にお二人の晴れ姿をお撮りすることが多いですよ♪

回廊

30名までご利用頂ける大広間です。

2階の大広間

お料理は季節の物をふんだんに使った懐石料理
一品ずつ丁寧にお出し頂きます。
ご列席の皆様に大変好評頂いております!

季節のものをふんだんに使ったお料理

お席はご要望に合わせて、流しテーブルでも
グループごとでもどちらでも対応可能です。
お席は椅子席ですので、足の悪い方、
ご高齢の方にも安心してお過ごし頂けます。

流しテーブル

グループごと

演出ももちろん大丈夫!
鏡開きや生い立ちDVD・エンドロールだって上映できますよ。

映像演出

ミニ樽鏡開き

テーブルフォト

新郎新婦のお支度部屋もあるのでお色直しも可能です。
お帰りのお着替えもご安心ください。

お支度部屋

12名様までのお食事会場もございますので
ご家族だけ、少人数のお披露目会でも承れます!

来年の春挙式をご検討の方は、選択肢の一つに是非☆
お問合せお待ちしております。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

*次回和装試着体験は12月23日(日)
☛ ☛ ☛ 11:00/14:00 ☚ ☚ ☚
残り2枠!ご希望の方はお早めにお問合せくださいませ。

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを開催中♬

TEL:0564-21-5539


japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 料亭【岐阜屋】さんの紹介
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: 会場紹介, 和婚 料亭ウェディング, 家族婚, 少人数お披露目会, 試食会 | コメントをどうぞ