豊田・猿投神社の挙式サポート致します!

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます!
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです♪

今日8月15日は「終戦記念日」。
テレビで第二次世界大戦の特集や、スペシャルドラマなどが放映されるのを
目にすると、改めて今の平和な世の中を実感致します。

現在、この悲惨な戦争を経験した人も少なくなっているのだと思いますが、
この出来事を風化させてはいけないし、
戦後、私たちの曾祖父母・祖父母・父や母が頑張って
今の日本を作ってきてくれた事に
感謝する 心も忘れてはいけませんね。

日本

そして今を生きる私たちは、未来にまで平和が続くように、
尽力していかなければいけないのでしょうね。
普段は忘れがちですが、そんな事を思う今日、終戦記念日です。

さて、本日は豊田市の神社【猿投(さなげ)神社】を紹介します。

今年は例年に比べ、嬉しいことに猿投神社さんのお問合せがとっても多いんです!
猿投のご出身であったり、現在お住まいがそちらで、ということであったり、
地元の方からの支持が厚く、お問合せを頂くケースが多いです。
地元意識が強いって、とても素敵なことですよね♪

猿投神社舞殿

豊田市と言えば、THE!世界のトヨタ!のように
車がたくさん走っているイメージ??
確かに豊田の街中は車でいっぱいです。
でも猿投神社は猿投山の麓に位置し、空気が澄んでいて、
マイナスイオンたっぷりの自然に囲まれている場所にあるんですよ✧

青々とした木々

境内すぐ横の滝

三河國三宮(三河の数ある神社の中でも、3番目に社格が高いのです!)
創建は仲哀天皇元年、西暦192年と大変長い歴史を持つ神社さんです。

主祭神:大碓命(オオウスノミコト)
大碓命は、古墳時代の皇族の一人で、
あの有名な日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の双子の兄にあたります。
大碓命はこの地の開拓に尽くしていたそうです。

ご利益:災難除け、豊作、病気平癒、その他祈願成就
とありますが、やはり世界のトヨタのおひざ元。
車の御祈祷、企業団体の御祈祷が多いようですよ(^^)

猿投神社の魅力は何と言っても自然が豊かなところ。
桜、新緑、紅葉の季節の彩りを見せるのも魅力の一つ、
また境内が背の高い木々に囲まれているため、
写真を撮るととても絵になり、壮大なスケール感に圧倒されます。

背の高い緑に囲まれて✶⋆

爽やかな新緑とキラキラした表情♡

シンボリックな大きな鳥居の前で

綺麗に色付いたイチョウと

猿投温泉が車で10分と近くにあり、
結婚式の前日には家族で温泉宿に宿泊♨
というのも素敵な思い出にもなりますね。

車で10分の温泉宿

また、有料にはなりますが、花婿花嫁のお支度は
神社の控室もお使い頂けます。

神社にてお支度可能です♪

親族紹介が始まります!

*・・・猿投神社詳細・・・*

【挙式時間】30分
【収容人数】24名
【巫女】◎ います
【友人参列】× ご親族のみとなります
【駐車場】有
【交通アクセス】猿投グリーンロード「猿投IC」より北に約3分

「小さいころから猿投神社のお祭りに参加していて」
「猿投出身に誇りを持っていて」
そんな声をよく耳にします。

“猿投神社さんで結婚式を挙げたいな”
という方は相談会にご参加くださいませ(^^)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お盆の相談会承っております。
長期休暇のうちに、帰省のついでに
是非お立ち寄りください!

【お盆のブライダルフェア日程】

8月16日(木) 8月17日(金)
8月18日(土) 8月19日(日)

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを8月から開催♬

*次回和装花嫁体験は8月26日(日)
10:00/11:00/13:00/14:00/15:00
ご予約承っております。

japan_traditional_weddingで検索♪

TEL:0564-21-5539

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 豊田・猿投神社の挙式サポート致します!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: 伝統文化, 地域情報, 家族婚, 挙式のみ, 神前式, 神社, 神社婚 | コメントをどうぞ

写真シリーズ!憧れの【参進の儀】♡

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます!
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです♪

昨日は突然の雷に驚きました!☂
今週は雨が降る日もポツポツあるようですね。
突然の大きな雷は怖いですよね(>_<)
私はコンセントをつけてあったエアコンが雷で
ダメになってしまった経験があり、それ以来びくびくです。。。

今日のテーマのは参進の儀
厳かな神前挙式に憧れる皆さんの中でも
このシーンは特に「素敵!」との声を聞きます(*^o^*)
厳かな雰囲気の中、参列者一同が歩みを揃えてご神殿に進むシーンです。

挙式の前は、お二人の晴れ姿を見て、嬉しくて写真を撮ったり、
わいわいとお話ししたり、いつもと違う高揚感になりますよね。
でも挙式は大切な儀式の時間。
神様のお近くへと進む時にはモードを切り替えて、
「いざ、挙式へ」と気持ちの準備をする時間にもなります。

神社さんによって参進の儀も少しずつ異なります。
室内の控室から廊下を進むところもありますし、
雅楽の生演奏をしてくださる伶人さんと一緒に進むところもあります。
もちろん、境内の景色も違います。
そんな参進の儀の様子を写真シリーズでお届けします♬

市原稲荷神社 (空の下赤い傘が印象的ですね!)

市原稲荷神社 (ご社殿にお進み頂きます⋆✧)

知立神社(控え室から続く回廊をお進み頂きます)

菅生神社(ご社殿のすぐ前は乙川)

菅生神社(川辺に咲く菜の花)

六所神社(爽やかな新緑の季節)

六所神社(国の重要文化財楼門からご社殿へ)

伊賀八幡宮(国の重要文化財随神門へ)

伊賀八幡宮(境内のイチョウと)

猿投神社(シンボルの大きな鳥居から歩み始めます)

猿投神社(温かな光の日でした☀)

いかがでしたか?
神社へ参拝に訪れている方にも見て頂けるので、「おめでとうね」
と声を掛けて頂くことも⋆!とても幸せで特別な時間になりますよ(^^)
本日は参進の儀についてお届けしました~!

ちなみに・・・プレ花嫁に人気の「marry」さんに三河神前挙式の
参進の儀の写真が使われていてびっくり!
ご紹介頂きありがとうございます♡

marryさんに載っていました♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お盆の相談会承っております。
長期休暇のうちに、帰省のついでに
是非お立ち寄りください!

【お盆のブライダルフェア日程】

8月15日(水)
8月16日(木) 8月17日(金)
8月18日(土) 8月19日(日)

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを8月から開催♬

*次回和装花嫁体験は8月26日(日)
10:00/11:00/13:00/14:00/15:00
ご予約承っております。

japan_traditional_weddingで検索♪

TEL:0564-21-5539

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 写真シリーズ!憧れの【参進の儀】♡
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, 伝統文化, 家族婚, 挙式のみ, 神前式, 神社, 神社婚 | コメントをどうぞ

お盆を迎える今改めて大切にしたい気持ち

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます!
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです♪

お盆休みに入った皆様、故郷に帰省する方もいれば、
ご家族で行楽地に行く方もいらっしゃると思います。
一昨日には、乗車率180%の新幹線もあったそうですよ(!)
暑さもありますので、渋滞や混雑が予想される時にはお気を付けくださいね(^^)

夏休み

さて本日は、日本独自の文化、お盆についてお伝えします。
地域によって様々ですが、一般的には8月13日~16日だそうです。
この文化は日本独自のものなので、英語では
Obon holiday / Obon vacation」と言うそうです。
日本語がそのまま英語になっているは、
やっぱり日本独自の風習なんだ!と実感(o’ェ’)!

では、お盆ってそもそもなんでしょうか?

先祖供養の儀式で、お正月と同じく重要な行事の一つです。
「先祖の霊があの世から戻り、また、天に帰っていく」
という昔からの日本の考え方と、仏教の行事が結びついたものなのです。
正式には「盂蘭盆会(うらぼんえ)」といいます。

迎え火を焚いて祖先が迷わず当家に来られるようにして
お迎えし(盆入り)、戻ってきた祖先の霊の供養をします。
やがてお盆の期間が過ぎると送り火を焚いてお送りします(盆明け)。

迎え火

お盆の習慣や日にちは、地域によって違います。
東京などの都市部では、迎え火・送り火をする時に、
火をまたぎ、病気から身を守る習慣があるようです。
また京都市の五山の送り火「大文字焼き」は有名ですよね。

一般的には
8月13日=盆の入り・・・「迎え火」をする日
8月16日=盆の明け・・・「送り火」をする日
とされています。

五山の送り火

お盆前後のブライダルフェアにご参加の方は
「お盆休みに地元に帰省するタイミングで結婚の報告を」
と仰る方、結構多いんですよ。
これって実はすごく良いことなんです。

家族や親族に結婚の挨拶。
「結婚します」「これからよろしくお願いします」
と直接ご本人から報告を受けたら嬉しいですよね。

それはご先祖様も同じことです。
大切な報告でご仏壇に手を合わせると、
いつも見守ってくださっているようです。
さらに「ご先祖様が帰ってくる」と言われるお盆だと、
より身近に感じながら結婚の報告ができるのかもしれませんね。

ご先祖様へ

これから迎えるお盆。
ご先祖様を大切に思う気持ちを胸に、迎えたいものですね。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お盆の相談会承っております。
長期休暇のうちに、帰省のついでに
是非お立ち寄りください!

【お盆のブライダルフェア日程】

8月13日(月) 8月15日(水)
8月16日(木) 8月17日(金)
8月18日(土) 8月19日(日)

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを8月から開催♬

*次回和装花嫁体験は8月26日(日)
10:00/11:00/13:00/14:00/15:00
ご予約承っております。

japan_traditional_weddingで検索♪

TEL:0564-21-5539

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - お盆を迎える今改めて大切にしたい気持ち
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: ご自宅着付け, 仏前挙式, 家族婚, 神社 | コメントをどうぞ

提携外のお食事会場もお手伝い致します

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます!
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです♪

今日からお盆休暇に入る所も多いのではないでしょうか。
三河神前挙式は定休日以外はお盆もはりきって営業しておりますので、
是非帰省された方もお気軽にご相談にいらしてくださいね♪

お盆

そして今日8月11日は「山の日」!
2016年から新しく新設された国民の新しい祝日です!
祝日の新設は1996年の「海の日」以来、20年ぶりだったそうで、
この祝日が制定されたことで、祝日の制定がない月は6月のみとなりました。
趣旨としては「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」だそうですよ!

山の日

さてさて、三河神前挙式のホームページ等で、掲載している神社やお食事会場は、
提携させて頂いている所なので、ご予約や空き状況の確認、
当日のサポートまで私共がさせて頂いております。

たまにお客様からのお問合せで提携外(ホームページに載っていない)
神社やお食事会場をご希望頂く事がございます。

今年の春にお手伝いさせて頂いた「さくら亭」at 豊田

私どもと致しましては、神社や会場が「三河神前挙式が入っても良い」
というお答えであれば、どこででもお手伝いをさせて頂いております。

今年は特に提携外のお食事会場で進行サポートまで
お手伝いさせて頂く機会を沢山頂いております。

今秋にお手伝いさせて頂く「フォレスタヒルズ」※画像はフォレスタヒルズHPより拝借

お客様から「三河神前挙式さんに挙式だけでなく、食事会までサポート
して頂きたいです」と言って頂けること、とても有難く思っております(*^_^*)

そうやってお客様から教えて頂いた会場が、後に
提携の会場になることもあるんですよ!

お客様から教えて頂いた「ルグランジュール」も提携会場の仲間入りをしました♪

今後のお客様にご紹介出来る会場が増えることは、
三河神前挙式にとっても、願ってもない事でございます(*^_^*)

「既に気になっている会場があって、提携外だけどサポートして頂けますか?」
そんなお問合せも歓迎です!

今秋お手伝いさせて頂く予定の「しょうやの杜」

独自にウェディングプランをお持ちの式場さんや、
引出物や衣裳の持込お断り!という会場さんももちろんあるので、
全てをお引き受けするのは難しいかもしれませんが、
そこも踏まえて一度お問合せ頂くと良いと思いますよ◎!

一緒に素敵な一日を迎えられると嬉しく思います!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お盆の相談会承っております。
長期休暇のうちに、帰省のついでに
是非お立ち寄りください!!!

【お盆のブライダルフェア日程】

8月12日(日)
8月13日(月) 8月15日(水)
8月16日(木) 8月17日(金)
8月18日(土) 8月19日(日)

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを8月から開催♬

*次回和装花嫁体験は8月26日(日)
10:00/11:00/13:00/14:00/15:00
ご予約承っております。

japan_traditional_weddingで検索♪

TEL:0564-21-5539

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 提携外のお食事会場もお手伝い致します
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, レストラン, レストランウェディング, 会場紹介, 和婚 料亭ウェディング | コメントをどうぞ

花嫁塾♬ 「綿帽子」の疑問を解消しましょう!

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます!
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです♬

今日も暑いですね~!
毎日暑くて、この暑さでもだんだんと驚かなくなってきましたが
慣れてしまうと怖いですね。
お出かけの際は、熱中症対策をお忘れなく。
お気を付けてお過ごし下さいね☀

さて、一口に「和装」と言っても様々なスタイルがあります。

様々な和装花嫁スタイル

その中でも下の写真。これぞ花嫁!という印象ではないでしょうか?
「白無垢に綿帽子を合わせた花嫁さんになりたいです♡」
と憧れをお持ちの方も多いですよ♬

正統派な白無垢姿

白無垢に綿帽子って憧れるけど、
「そもそも綿帽子ってどんなもの・・・?」
「挙式の時はつけられる?」「食事会の時は?」
など綿帽子に関して、よくある質問にお答えします!

Q:綿帽子はどの衣裳に合わせられますか?
A:「白無垢」です。
色打掛や引振袖の場合は、角隠しで挙式に臨みます。
綿帽子は白無垢の時だけ合わせられる特別なもの⋆✧”
と思って頂くと良いです。
ちなみに角隠しは、色打掛や引振袖だけではなく、白無垢にも合わせられます。

角隠し・綿帽子

Q:綿帽子は披露宴・食事会でもつけたまま入場出来ますか?
A:綿帽子は挙式後に外します。
綿帽子は「式服」とされていて、式の後も付けることはありません。

挙式後の「披露宴」や「お披露目会」は文字通り、
皆様に花婿花嫁姿を「披露」するための時間。
花嫁の顔を隠していては、お披露目とは言えませんよね。

ウェディングドレスに例えるとわかりやすいかもしれません。
挙式ではウェディングベールを付けるけど、
披露宴では外す。それと同じことです(^^)

挙式の間

ちなみに、のお話。
食事会で色打掛にお召し替えすると、多くの方は洋髪に変えますが、
そのまま挙式と同じように、おかつらにする場合、
「べっこう簪」だったものを「花簪」に変えると、華やかになります♬

お食事会は花簪に◎

Q:かつらに綿帽子と角隠し、どちらにしようか迷っていますが・・・?
A:結婚式の当日にかつらをかぶった上で、
「綿帽子だとこんな感じか~」
「角隠しだとこうなるんだ!」
と試して決めて頂ければ大丈夫です。

挙式の間は綿帽子にするなら、
写真撮影の時は綿帽子をなしにしても◎
角隠しをつけても◎
相談しながら決めていきますよ。

同じお嫁さん(写真撮影は角隠し)

同じお嫁さん(挙式は綿帽子)

角隠し・綿帽子でどちらが正式、ということはありません。
皆さん、違うお顔でメイクの好みも違う。
それぞれ好きな柄の着物を選びますよね。
それと同じように、ご自身にはどちらが似合うか?
ということでお選び頂ければ大丈夫です。

Q:綿帽子には憧れるけど、かつらには抵抗があります。
自分の髪の毛でも綿帽子はかぶれますか?
A:かぶれます。
本来はおかつらをつけてこそ綿帽子はかぶるものでした。
儀式としての挙式は正統派で、伝統的な日本の花嫁を極めたい
という方にはおかつらをおすすめしていますが、洋髪用の綿帽子もありますよ♬
こちらの写真の方もおかつらはかぶらず、ご自身の髪です。
白無垢に地毛の洋髪も人気で、年々ご要望は増えてきました!

洋髪に綿帽子

Q:今までの話の流れだと、挙式の間は
洋髪でも綿帽子は必ずかぶらなきゃダメですか?
A:綿帽子なしでも挙式は可能です。
ご自身の髪にお花やかんざしをつけて素敵に仕上がっているのに、
綿帽子をかぶると隠れてしまいますよね。
また、髪飾りが傷んでしまっては悲しい(;_;)
綿帽子なしの方が良い場合もありますよ。

白無垢+洋髪

色打掛+洋髪

綿帽子は「挙式の間はあなたにしか顔を見られないように♡」
という奥ゆかしい日本女性の心の表れとも言われます。

素敵な和装花嫁になって当日を迎えましょう(^^)!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お盆の相談会承っております。
長期休暇のうちに、帰省のついでに
是非お立ち寄りください。

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを8月から開催♬

*次回和装花嫁体験は8月26日(日)
10:00/11:00/13:00/14:00/15:00
ご予約承っております。

japan_traditional_weddingで検索♪

TEL:0564-21-5539

 

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 花嫁塾♬ 「綿帽子」の疑問を解消しましょう!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, 伝統文化, 和装衣裳, 少人数お披露目会, 文金高島田, 神前式, 神社婚, 花嫁の髪型, 花嫁衣裳 | コメントをどうぞ