菅生神社挙式・レストランロッポンギお食事会 その1

こんにちは。三河神前挙式です。
本日も『花嫁日記』をご覧いただきありがとうございます。
何かお役に立てたら嬉しいです。
今日は5月5日『端午の節句』「こどもの日」そして『立夏』です。
暦の上で夏を迎えました。
緑もきれいに輝き爽やかな風が吹く季節、少しづつ夏支度を始めていきたいですね。

菅生神社

さて今日は、挙式レポートです。
岡崎で最も創建が古い神社【菅生神社】さんでの挙式です。
菅生神社さんは祖父母様やご両親2代、3代に渡ってお詣りに来られていたり
結婚式を挙げられたりと、岡崎の地に古くからご鎮座されている神様なので
長く多くの人々の拠り所として在り続けていただいています。

この日お支度の時間が早かったお二人は、
神社のお隣のホテルにご宿泊され、そのままお部屋でお支度をさせて頂きました。
お仕度が整ったら神社へ出発・・・の前にホテルのロビーでも撮影

乙川沿いを歩きます

川沿いを歩いて移動します。
前日は雨だったので、風が強めに吹いていましたが
お天気はお日様がまぶしいくらいです。

神さまへご挨拶

神社に到着したら、まずは「今日はよろしくお願いします」のご挨拶

ご親族紹介

その後控室にてご親族紹介。ご両家お父様よりご紹介いただきました。
ご両家お顔合わせしていただき、場が和んだところで
皆様とフォトタイムを行いました。

ご家族写真を撮影したり、ご親族で撮影したり
ご兄弟で撮影したり・・・
フォトタイムをお楽しみいただきました。

菅生神社挙式

参進の儀の前に角隠しから、綿帽子に付け替えて
挙式に臨んでいただきました。
挙式はご本殿で約40分です。
挙式後は、境内でご集合写真の撮影になるのですが
この日は風がとても強かったので
控室をお借りして撮影させていただきました。

挙式後は、少しお二人のお写真を撮らせていただき
お食事会場へと移動していただきます。

花嫁タクシーにご乗車いただきます。

花嫁タクシーにご乗車いただきます。
花嫁タクシーですがもちろん花婿様もご一緒にご乗車いただきます。
皆様に見守られて一足お先にご出発いただきます。
さて、本日はここまで。
お食事会の様子はまた後日書かせていただきます。
お楽しみ・・・

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ご遠方にお住いのお客様にも好評です。オンライン相談会もおススメです。

ご相談会などはお一組ずつお客様同士が重ならないように
ご案内させていただいております。

「神社を見学してみたいな」という方は

神社巡りツアー

「とりあえず話だけ・・・」という方は

お問合せください。

TEL:0564-21-5539

japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント
https://lin.ee/hZuzKkU
↑↑
このURLをタップまたはクリックすると、三河神前挙式を友だち追加できます

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 菅生神社挙式・レストランロッポンギお食事会 その1
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: おもてなし, レストラン, レストランウェディング, 和装衣裳, 少人数お披露目会, 挙式レポート, 神前式, 神社, 神社婚, 花嫁の髪型 | コメントをどうぞ

5月1日扇の日にちなんで『花嫁の和装小物』について

こんにちは。三河神前挙式です。
ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?
今日から5月爽やかな風が吹いて気持ちいい始まりです。
ちょっと強く吹いていますけれど・・・(-_-;)

本日、5月1日『扇の日』なんだそうです。
なんでも、源氏物語の中の『夕顔』帖からこの日になったそうです。
そのお話は・・・
※かなりなニュアンスのみでご紹介させていただいていますので、
口語訳的なことや捉え方が違いますよ!と言う事もあるかもしれませんm(__)m
以下
光源氏がふと目に留まった夕顔の花を
お家に持って帰りたいと思って、お付きの人に
「夕顔の花折ってきて」とお願いしたら・・・

お家の女性のご主人(夕顔)が、お花一つだけ持っていくのも画にならないから
これに載せて持って帰って、と扇に夕顔を載せて渡してくださったんだそうです。
そして、その扇に歌が書かれていたんですって。
「心あてにそれかとぞ見る白露の光そへたる夕顔の花」

「もしかして家の夕顔の花見てるあなたは光源氏さんじゃないんですか?」
このに書かれた歌から光源氏と夕顔の恋が始まったのです。

ちょっと説明が長くなりましたが、「恋」5・1(こ・い)
の始まりになったと言う事で『扇の日』なんだそうです。
平安の時代の物語に心寄せてみたくなりました。

さてさて、『扇』は『末広』とも言います。
花嫁様が身に着ける小物の中にも『扇=末広』があります。
花嫁様が身に着ける小物は
末広(すえひろ)・懐剣(かいけん)・筥迫(はこせこ)
帯揚げ・帯締め・抱え帯の6点です。

この小物には一つ一つ意味があるのです。
ご紹介させていただきますね。

【扇=末広(すえひろ)】
花嫁様が持つ扇子のことで、一面が銀、一面が金になっています。
開いた時の形から
「末広がりに幸せになるように」との意味が込められています。
白無垢の時は銀を前に、色打掛の時は金を前に持ちますよ。
お嫁様は末広を広げて、仰ぐのはNG!お気を付け下さいね。

末広

【懐剣(かいけん)】
帯に挿す短剣のことです。
懐剣の「剣」という漢字にもあるように、もとは護身用として
本物の短刀が入っていたんですよ(@_@)
武家の女性は常に持ち歩くものとされていました。
いざという時は、自分の身は自分で守る」
という凛とした女性の意思表示がでもあるようです。

懐剣

【筥迫(はこせこ)】
江戸時代の武家婦人の化粧小物入れです。
化粧道具や身だしなみ用の紙(懐紙)を入れて持ち歩きました。
「女性として美しく」ということですね♡

筥迫

【帯揚げ】
帯の上にある布で、結びを支えるためのもの。
鹿の子絞りで作られた帯揚げには
「子宝に恵まれますように」と願いが込められています。

【帯締め】
中に綿を入れた丸ぐけと言われるタイプが婚礼用です。
断面が丸く、途切れがない丸い形であることから、結婚指輪と同じように
「永遠に続く幸せ」という意味があります。

【抱え帯】
帯の下の位置に巻く細い帯のこと。
昔の女性は作業をする際に着物の裾が邪魔にならないように
抱え帯で止めていたそうです。
軽快な動きができるようになることから
「自由」を意味する小物とも言われています。

なるほど~と思っていただけたら幸いです。
知っているとより当日花嫁を実感できるのではないかな?
と思います。
花嫁衣装を身に纏って、いろんな覚悟も持って新しいスタート
出来る和装花嫁は、凛として美しいですね。

和装花嫁もいいかも?と感じて頂いたら・・・
和装花嫁体験も開催しております。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ご遠方にお住いのお客様にも好評です。オンライン相談会もおススメです。

ご相談会などはお一組ずつお客様同士が重ならないように
ご案内させていただいております。

「神社を見学してみたいな」という方は

神社巡りツアー

「とりあえず話だけ・・・」という方は

お問合せください。

TEL:0564-21-5539

japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント
https://lin.ee/hZuzKkU
↑↑
このURLをタップまたはクリックすると、三河神前挙式を友だち追加できます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 5月1日扇の日にちなんで『花嫁の和装小物』について
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: イベント・プラン情報, フォト婚, 仏前挙式, 和装花嫁体験, 和装衣裳, 家族婚, 挙式のみ, 神前式, 神社, 神社婚, 花嫁衣裳 | コメントをどうぞ

伊賀八幡宮挙式レポート

こんにちは。三河神前挙式です。
本日も『花嫁日記』をご覧いただきありがとうございます。
何かお役に立てたら嬉しいです。

伊賀八幡宮挙式

さて今日は、4月の挙式レポートシリーズ
伊賀八幡宮挙式です。

お支度整ったお二人

風の強い日でしたが、お支度後は綿帽子でお二人写真の撮影

 

ご家族写真

お二人のお写真の後は、ご両家揃ってのお写真。
お天気にも恵まれて、皆様晴れやかな表情ですね。
フォトタイムの後は

参進の儀

青空と雲が幻想的な雰囲気の中参進の儀が始まりました。

雅楽の音色に導かれて、ゆっくりと皆様と足並みをそろえて
ご本殿に向かってお進み頂きます。
参進の儀は、大切な結婚の儀式のために心を静める大切な時間です。
おしゃべりは慎みお進みください。

挙式後のお二人

挙式の後はご参列いただいた皆様お一人お一人に
ご挨拶され、ご用意いただいたプレゼントをお渡しいただきました。
ご家族だけだけれどきちんとご挨拶をして、
感謝の気持ちをお伝えしたいと、お話してくださっていました。
お二人のお人柄が形になった結婚式でしたね。

姉妹ショット

お嫁様の双子のお姉様とツーショット ヘッドパーツもお揃いですね♪
実は、お姉様のご結婚式も三河神前挙式でお手伝いさせていただきました。

ごきょうだいショット

とても仲の良い姉妹、近い所にごきょうだいがいてくださるって
とっても心強いですね。
姉妹のご結婚式お手伝いさせて頂けて大変光栄です。
ありがとうございます。

お幸せに

お二人の優しいお人柄
楽しいご家庭を築いていかれる事と存じます。
これからもお幸せに♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ご遠方にお住いのお客様にも好評です。オンライン相談会もおススメです。

ご相談会などはお一組ずつお客様同士が重ならないように
ご案内させていただいております。

「神社を見学してみたいな」という方は

神社巡りツアー

「とりあえず話だけ・・・」という方は

お問合せください。

TEL:0564-21-5539

japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント
https://lin.ee/hZuzKkU
↑↑
このURLをタップまたはクリックすると、三河神前挙式を友だち追加できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 伊賀八幡宮挙式レポート
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: おもてなし, 和装衣裳, 家族婚, 挙式のみ, 挙式レポート, 神前式, 神社, 神社婚 | コメントをどうぞ

市原稲荷神社挙式 ~雨の日バージョン~

こんにちは。三河神前挙式です。
本日も『花嫁日記』をご覧いただき、誠にありがとうございます。
何かお役に立てたら嬉しいです。
早いもので、ゴールデンウィークまで数日ですね!
時の流れの速さにビックリの日々です。
今年のゴールデンウィークも、お家で楽しむ時間が増えそうですが
お家時間を楽しむグッズや方法も色々知ることが出来て
去年のことを思うと、過ごしやすくなるのかな?と思います。

市原稲荷神社挙式

さて今日は、4月の挙式レポートシリーズです。
恵みの雨にも祝福を受けたお二人の結婚式は
刈谷市に御鎮座される【市原稲荷神社】で行われました。
お二人のお生まれはそれぞれ、岐阜と三重
今お住まいなのは小牧市なのですが、
今お住まいの愛知県で結婚式を挙げたいとお考え頂き、
神社がお好なお二人は、岡崎の神社ツアーにもご参加下さり
お正月にどうしても気になっていた『市原稲荷神社』さんへ
初詣で訪れて下さって、この日を迎えることになりました。

朝のお詣り

お支度前にきちんと朝のご挨拶です。

 

花嫁様のお支度は挙式の3時間前

花嫁様は挙式の3時間前からお支度をはじめます。
丁寧に時間をかけて、メイク、ヘア、お着付け、メイクの仕上げを行います。

花婿様のお支度は挙式の2時間前

花婿様は2時間前のお支度です。
お着付けを始めると・・・
「なんかちょっと緊張してきた!!」と花婿様
お嫁様のお支度をニコニコしながらご覧いただいていた時は
気持ち的に余裕があったみたいですが、
実際お衣裳に袖を通してお着付けが進んでゆくと
気持ちも締まっていらしたのですね。
適度な緊張感はいいですよね。

 

お支度整いました

お支度が整ったお二人 とてもよくお似合いですね。

お嫁様のご家族とご対面

一足先にお支度の整ったお嫁様のご家族とご対面
その後は、お友達お2人からのプレゼントタイム
お嫁様のお衣裳にピッタリのブーケとプレゼント

プレゼントタイム

お二人だけでなく、ご家族もとてもお喜びでした。
お二人のフォトタイムは、せっかくなのでお外で

フォトタイム

狐のお面

稲荷神社の御遣い『お狐様』のお面もご用意くださいました。

 

挙式は綿帽子で

お二人のフォトタイムの後は挙式の30分前
角隠しから綿帽子に変えて、ご親族紹介、挙式へとご案内です。

参進

雨の日の参進は、社務所からご本殿を結ぶ回廊から
御昇殿いただきます。

ご集合写真

挙式後のご集合写真もお目の日は控室でお撮りします。

ご両親へ感謝の気持ちをお伝えいただきます

そして、ご両親への感謝の気持ちをお伝えいただきます。
優しくも厳しいお父さん、明るく大らかなお母さん
厳しくしつけてもらって、大切なことを教えてもらったお父さん
大変なことも決して口に出さず、乗り越えてきたしっかり者のお母さん
今まで大切に育てていただいてありがとうございます。と
お二人から花束をお嫁様からはお手紙もお送りいただきました。
そして、兄妹がとても仲良しのお嫁様
お兄様へもお花束をお渡しいただきました。

お兄様にもありがとう

暖かいご家族に囲まれて、お二人のスタートの日をお迎えいただきました。
これからもお幸せに・・・

お幸せに

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ご遠方にお住いのお客様にも好評です。オンライン相談会もおススメです。

ご相談会などはお一組ずつお客様同士が重ならないように
ご案内させていただいております。

「神社を見学してみたいな」という方は

神社巡りツアー

「とりあえず話だけ・・・」という方は

お問合せください。

TEL:0564-21-5539

japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント
https://lin.ee/hZuzKkU
↑↑
このURLをタップまたはクリックすると、三河神前挙式を友だち追加できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 市原稲荷神社挙式 ~雨の日バージョン~
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: 挙式のみ, 挙式レポート, 神前式, 神社, 神社婚, 花嫁の髪型 | コメントをどうぞ

4月挙式レポート 六所神社挙式 色打掛+白紋付羽織袴

こんにちは。三河神前挙式です。
本日も、『花嫁日記』ご覧いただきありがとうございます。
何かお役に立てたら嬉しいです。
今日は、東京ディズニーランド開園記念日だそうです。
38年前の今日オープンしたんですね。
色々気にすることなく、ディズニーランドなど満喫できる日が
もどってほしいですね。

六所神社挙式

あっという間に4月になり、
結婚式も沢山お手伝いさせていただいております。
さて今日は、挙式レポートをお届けいたします。
緑が芽吹き和装がより映える季節になってきました!!

参進の儀

お嫁様のお衣裳は色打掛
挙式の際白無垢をお召しいただく印象が強いですが、
色打掛でも・引き振袖でも、ご自身のお振袖でも大丈夫ですよ。

色打掛⁺白紋付羽織袴

色打掛はお顔周りは白がベースになり裾にかけて
ピンク→赤とお花柄も多くなり大変華やかなお衣裳です。
お嫁様の雰囲気にも、今の穏やかな春の気候にも
ピッタリのお衣裳でした。
花婿様は、お嫁様の打掛に合うように白の紋付羽織袴を
お召しいただき、大変爽やかなお二人の装いでした。

後ろ姿

背中には大きな鶴が待っていて、優しいお花柄の中にも
優雅な鶴の羽ばたきが、お二人のスタートの日を
後押ししてくれているようですね。

挙式後ご社殿前での撮影

ご社殿前の撮影きりっとかっこよく映えますね。

久しぶりに結婚式の日にお日様と巡り合えて
ご家族写真も外で、そして・・・

 

花束贈呈

ご両親への花束贈呈も
楼門の隣でさせて頂きました。

ご両親から二人仲良く力を合わせて、頑張ってね。と
お言葉を頂きました。

お幸せに♪

穏やかな春の日にご夫婦となられたお二人。
これからも仲良く、お幸せにお過ごしください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ご遠方にお住いのお客様にも好評です。オンライン相談会もおススメです。

ご相談会などはお一組ずつお客様同士が重ならないように
ご案内させていただいております。

「神社を見学してみたいな」という方は

神社巡りツアー

「とりあえず話だけ・・・」という方は

お問合せください。

TEL:0564-21-5539

japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント
https://lin.ee/hZuzKkU
↑↑
このURLをタップまたはクリックすると、三河神前挙式を友だち追加できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 4月挙式レポート 六所神社挙式 色打掛+白紋付羽織袴
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: 和装衣裳, 家族婚, 神前式, 神社, 神社婚, 花嫁衣裳 | コメントをどうぞ