写真シリーズ —後ろ姿編—

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです。

今日は汗ばむくらいの陽気でしたね☀
週末には夏日になるようです!
寒暖差がある季節、肌荒れや体調不良に気を付けたいものです。
近く花婿花嫁になる皆様、栄養と睡眠を取って、
万全に整えていきましょう ♪

さて、本日は写真シリーズ「後ろ姿編」です。
背中から伝わる想いをお届けしていきますね。
それでは、どうぞ✩

手を取り合うと少し照れます♡

僕のお嫁さん 綺麗だなぁ。。

お父さんが泣いたら 私までもらい泣きしそう。

ご社殿を前に私たちの写真撮影タイム!

仲良くゆっくり歩いていこ♡

ご列席の皆様のところへ わくわく!

おじいちゃん、花嫁姿を見せに行くよ

友達が集まってくれた!たくさん写真撮りたい✩

参進の儀。前からはよく見るけど、後ろからはこんな感じ

お父さんの手品、最高!

「娘を幸せにしてくれるか?」

後ろ姿には“背中から伝わる想い”がありますね。
背中から見ると、その視線の先には、
伝えたい人がいて、届けたい想いがある。
寂しい気持ちや感謝の気持ち、様々な気持ちが交差しています。
その想いを見逃さず、こうして写真に残すって、
すごく良いことですよね♡

お二人にとって、素敵な一日になるよう精いっぱいサポート致します!

TEL:0564-21-5539

japan_traditional_weddingで検索♪

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 写真シリーズ —後ろ姿編—
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, レストランウェディング, ロケーションフォト, 和婚 料亭ウェディング, 和装衣裳, 少人数お披露目会, 神社 | コメントをどうぞ

4月15日六所神社結婚式レポート

こんにちは(^^)/本日も三河神前挙式『花嫁日記』をご覧いただきありがとうございます。
初めてご覧頂く皆様、何かお役にたてたら嬉しいです。
早朝のお天気からは想像も出来ないほどのお天気に恵まれましたね。
今日はお日柄もよく、三河神前挙式でも結婚式のお手伝いをさせて頂きました。
その様子はまた後日ご報告いたしますね。

恭兵さん恭子さん

さて今日は15日日曜日に行われた恭兵さん恭子さんの
結婚式レポートをお届けします。
この日も雨が心配されていましたが、ご覧の通り雨は上がっています。
お二人の行いが良かったのですね(*^_^*)
お二人の結婚式は、ご親族とご友人にご参列頂く六所神社さんでの挙式
その後ご親族だけで日本料理大和さんにてお披露目会と言うスケジュールでした。
15:00からの挙式なのでお支度はゆっくり目の12:00から
本日の花嫁様恭子さんは洋髪スタイルをご希望頂きました。
小物もピンクを入れて春らしく可愛らしい恭子さんらしい組み合わせにされました。
お支度が整ったところでご親族紹介~フォトタイム

恭兵さんのご親族

恭子さんのご親族

恭子さんのお友達

恭兵さんのお友達

皆さんのお揃いが早く、たくさんフォトタイムが取れました。
恭兵さんが宙に浮く写真も撮れているんです(*^^)v
お友達は満面の笑み・・・
お父様お母様とのショットも

お母様と

お父様と

何年ぶりに手をつないだのかな?
お父さんお母さんの暖かい手
お母様はつないだ時に「冷たいね」とさすってくださいました。
少し緊張していらした恭子さんもホッとされたのではないですか?

挙式後

挙式は皆様に見守って頂き滞りなく挙行され
挙式後はお友達へ恭子さん恭兵さんの手作りクッキーを
プレゼントして頂きました。

お礼のクッキーをお渡しします

お友達にお礼をお伝えしてお二人と皆様は
お披露目会場へご移動頂きました

日本料理 大和

お色直し

お披露目会は「ゆっくり皆様にお食事をお楽しみ頂きたい」と
いう事がお二人のご希望でした。
途中お色直しをされました。黒地に色鮮やかな松竹梅や
お花が描かれた色打掛
ご入場されるとおばあ様やおば様が「うわあ~素敵」という声と共に
自然と拍手が上がりましたね。お色直しは皆様のお楽しみでもあるんですね。

恭兵さんのおばあ様は千葉からお越しくださいました。
「来れるかなどうかな?と思っていたけれど
招待状をもらった時にお嫁さんの名前が「恭子」さんで
恭兵君とおんなじ字だったから、これはご縁だから絶対に行かないと
と思ってきました。今日来ることが出来て本当に良かった。おめでとう。」
と仰って下さいました。
お二人が最初に出会ったのは中学の部活
高校は別々の高校だったので卒業してからは会うことも無かったけれど
お友達の相談を受けたことをきっかけに再会
何、かもう一度会うご縁だったのですね。
それはもしかして、おばあ様が仰ったように、お名前の漢字が同じという事も
強いご縁になったのかもしれないですね。
お互いを思いやる素敵なお二人が暖かな家庭を作られますこと
私たちも応援しています。
おめでとうございます。

TEL:0564-21-5539

ゴールデンウィークご相談承っております。

japan_traditional_weddingで検索♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 4月15日六所神社結婚式レポート
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: 和婚 料亭ウェディング, 家族婚, 少人数お披露目会, 神前式, 神社, 神社婚 | コメントをどうぞ

4月14日まさあきさん・めぐみさん六所神社挙式レポート✩

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます!
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです♪

4月14日、ご家族やご友人、たくさんの方に見守られご夫婦となったお二人。
匡晃(まさあき)さん、めぐみさんご夫婦の挙式&お食事会レポートです。

お二人はよく似ているな~と思うところがたくさん。
謙虚で、よく笑って、ご家族思い。
そして、とにかく優しい。
きっとお互いに良い影響がありながら、
お付き合いをされていたんだな、と感じておりました。

朱赤の豪華絢爛なご社殿の前で

結婚式の打合せでも親御さんのことをお伺いすると、涙ぐむめぐみさん。
花嫁支度も仕上がり、晴れ姿を親御様にご披露された時には、
思わず涙が溢れました。
そして、お母様による「紅差しの儀」。
穏やかな時間の中に、親子の絆を感じて頂きました。
お嫁に行くまでずっと一緒に暮らしてきたご両親。
めぐみさんの心にある「親元をはなれること」の
大きさを感じずにはいられませんでした。

お母様による紅差しの儀

大勢の方に見守られながらの参進の儀、
身を清めてから、国の重要文化財「六所神社」にて挙式です。

お友達に見守られながらの参進の儀

いよいよ挙式の始まりです

そしてたくさんのお友達が六所神社にかけつけてくださいました。
匡晃さんのお友達もお嫁菓子を配って下さり、ありがとうございます!
誰にでも優しく、仲間も多いお二人。
100個ほどあったお嫁菓子のほとんどがなくなりました。すごいことです!

お集まりいただいたご友人と

たくさんのご友人がいらっしゃるお二人。
仲間からかけられる「おめでとう」の言葉。
それは夫婦としての財産になっていくものです。

皆様に見守られてお食事会場へと出発

その後はご両家の親族を招いてのお食事会。
皆さんとてもリラックスしていて、お二人のご登場を楽しみにお待ちです。

黄色と青の色打掛にお召し替えをされためぐみさん。
たくさんのお花が描かれていますが、
その中に描かれている「牡丹」の花。
牡丹には『嫁ぐ娘が豊かに暮らしていけますように』
という願いが込められています。
まさにめぐみさんの親御さんのお気持ちを
代弁しているかのようなお着物です。

牡丹と蝶の柄が入った色打掛

打合せで「ドレスじゃないからお父さんと一緒に歩きませんよね・・・?」
とご質問を頂きました。
「歩きたい気持ちがあるなら、一緒に歩きましょう」
和装だから、お父さんと一緒に歩かなくてよし、ではないんです。
めぐみさんのエスコートをしながら、お父様も照れたような嬉しそうな表情。
親子の想い出になりますね^^

和やかに進むお食事会。
ご親族からのお祝いのお言葉も頂きながら、
お食事会も和やかに進んでいきます。

まさあきさんが旅好きになったことや
映画や音楽などはお姉様に影響を受けていること、
友達が多いのはご両親の想いがあったこと、

めぐみさんにはご親戚からお祝いの贈り物の話、
困った時は親族を頼ってこられた話。
子どもが出来たら親戚一同で育てるね!との声も。
嬉しい言葉がたくさん飛び交いました。

ご家族への想いを言葉に

結婚式の直前までは花嫁の手紙は読まない予定でした。
ですが、親元をはなれ、新しく生活をするにあたり、
ご家族への想いも募ってきたまさあきさんとめぐみさん。
想いを巡らせながら、手紙にして頂きました。

まさあきさんは、『親御さんのよう誠実であること』
めぐみさんは『大切に大切に育ててきてもらったこと』
そんな想いを届けて頂きました。
言葉に詰まっていた想いの大きさもきっと伝わっていたことと思います。

行動や言葉の至る所に優しさがにじみ出ているお二人。
きっと素敵な家庭を築かれることと思います。

そして、神社で結婚式を挙げられることを大変喜ばれていました。
また人生の節目には神社を訪れて、
この日のことを思い出して頂ければと思います。

TEL:0564-21-5539


japan_traditional_weddingで検索♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 4月14日まさあきさん・めぐみさん六所神社挙式レポート✩
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: 少人数お披露目会, 挙式レポート, 神前式, 神社, 神社婚 | コメントをどうぞ

秋婚について☆

こんにちは 三河神前挙式です
本日は花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです!

朝降っていた雨はあがり、きれいな青空が広がりました~!
風は少し強いけど?!
今日も良い挙式日和になったのではないでしょうか。

六所神社で挙式

さて、今現在、
今秋の結婚式のお問合せがヒートアップしております\(^o^)/

秋婚

秋の結婚式は

・暑すぎず寒すぎず過ごしやすい!
・自然が美しい
・ゲストの皆様の中でもいそがしい人が少ない
・美味しい食材が沢山!

紅葉シーズン

などなど良い所がいっぱいです!
ご希望頂く方が多い人気の時期。
ご検討しているお日にちがある場合は、是非お早めにお問合せくださいね。

美しい自然に囲まれた神社さんで挙げる
挙式と風景はこの先、新郎新婦様のみならず、
ゲストの皆様のお心にも刻まれること間違いありません(*^_^*)

美しい風景の中を参進の儀

ただ、秋の神社挙式で注意したい事が!
それは七五三や、秋祭りなどの祭事やご祈祷。

神社は結婚式を専門に執り行う施設ではありません。
時期柄、秋は多くのご参拝客で賑わう時期でもあるのです。
それ故、なんと10月~11月は挙式を受けて頂けない場合がッ(>_<)!

七五三のご祈祷

とは言っても先に挙げた理由から人気シーズンの秋!!

お問い合わせも多く、土日に関しては、
お日柄云々よりも、まず神社さんが承ってくれるかどうかが
最優先になることがしばしば!!
そしてそんな運よく空いているお日にちはすぐに埋まっていきます。

銀杏の絨毯の中で

だからこそお問い合わせは早めにしないと、
仏滅しか空いていなかったり、全くお受けできない可能性も?!

“お日柄にはこだわりたい”
“親や親戚がお日柄にこだわっている”
“なるべく静かな環境で厳かに”
という秋挙式希望の方は、是非今すぐにでもお問合せください!

秋は光が柔らかく、素敵な写真が残せます

でも・・・平日を視野に入れるのであれば、話は別です。
境内が賑わう、祭典や七五三は土日に集中することがほとんど!!
実は平日は比較的穏やかで神社さん側も、
“平日なら・・・”と挙式を承ってくださる傾向に◎

平日の秋挙式

もちろん問合せてみなくては分からない部分もありますが、
お日柄に関しても、土日で限定してしまうよりもぐっと、
可能性が広がります(^O^)

「結婚式って・・・土日祝日にやるイメージが強いんだけど」
もちろんその通りだとは思いますが、
もしご家族様のみでご検討だったり、
平日のが休みが取りやすかったり、
何はともあれ秋に挙げたい!

秋挙式

そんな方はまずお問合せくださいね。

TEL:0564-21-5539


japan_traditional_weddingで検索♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 秋婚について☆
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, 神前式, 神社, 神社婚, 自然観察 | コメントをどうぞ

ゴールデンウィーク中も結婚式のご相談承っております。

こんにちは(^^)/
本日も三河神前挙式『花嫁日記』をご覧いただきありがとうございます。
初めてご覧頂く皆様何かお役にたてたら嬉しいです。

今日は地震が2度ほどありました。
くしくも熊本の震災から2年の今日、東北や熊本他にも
豪雨の災害など近年で沢山の災害があり、お亡くなりになった方
今だ自宅で暮らせない方も多くいらっしゃる事を風化させないようにしないといけないですね。
時間を大切に今日という日を大切にしっかり生きて行かないと、と
思いました。さて、間もなくゴールデンウィークがやってきますね。
三河神前挙式もお打合せ、結婚式、ロケーションフォト、結婚式のご相談など
ご来館のご予約を頂いております。
結婚式は地元で挙げたいな~せっかくならおじいちゃんや
おばあちゃんにも挙式に参加してほしいな~とお考えの皆様
是非、ご相談にいらしてください。
今は地元を離れて暮らしているけど、大型連休で帰るから
地元の神社はどんな所があったっけ?
この神社で結婚式出来るかな?などどんなことでも構いません
ご相談ください。

生活基盤は名古屋です

仕事の都合で群馬に住んでいます

名古屋に生活の基盤があっても、お友達の多くは三河にいらっしゃる、
仕事の関係で遠くに住んでいるけど岡崎が地元、三河が地元と言う皆様
にお問合せ頂く事も多いんですよ。
お父様やお母様のご協力も頂きながら準備を進めていくことが出来るので
ご両親も結婚式に携わって頂く事ができてお喜び頂けます。

岡崎の神社・豊田の神社・刈谷の神社・知立の神社・西尾・碧南・高浜など
しっかりサポートさせて頂きます。
ゴールデンウィーク中 神社めぐりツアー
神社見学相談会
ご相談会まだまだ受け付けております。

japan_traditional_weddingで検索♪

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ゴールデンウィーク中も結婚式のご相談承っております。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: イベント・プラン情報, 和婚 料亭ウェディング, 家族婚, 少人数お披露目会, 挙式のみ, 神前式, 神社, 神社ツアー, 神社婚 | コメントをどうぞ