知立神社さんのご紹介

こんばんは。本日も三河神前挙式『花嫁日記』をご覧いただきありがとうございます。
初めてご覧頂く皆様何かお役にたてると嬉しいです。

さて、今日は知立神社さんについて★ご案内させて頂きます。

知立神社

知立神社さんは三河の地で二番目に社格が高い神社ともあって、
その認知度もとても高い神社さんです。

三河神前挙式のホームページをご覧頂いて、
「知立神社で結婚式が出来るとあったのでお問合せしました」と
言って 下さるお客様もとても多いのです♪

知立神社 鳥居

知立市はもちろん、豊田や安城のお客様からもよくお問合せを頂きますよ♪

鎮座地:知立市西町神田12
アクセス:名鉄本線・三河線 知立駅から徒歩10分
駐車場:有

最寄駅 知立駅

その歴史はとても古く、第12代景行天皇の時代までさかのぼります。
「景行天皇の時代っていつ?」というと大体 1880年~1940年ほど前の事。
それほど前から碧海地方はもとより広く篤く崇敬を集めてきた神社さん。

御祭神には建国祖神の四柱が祀られています。
・鵜葺草葺不合尊(ウガヤフキアエズノミコト)→主祭神。神武天皇の父
・彦火火出見尊(ヒコホホデノミコト)=山幸彦→鵜葺草葺不合尊の父
・玉依比売命(タマヨリビメノミコト)→鵜葺草葺不合尊の妻
・神武天皇→初代天皇

神武天皇

建国祖神とは文字通り『日本』いう国を建てた(=建国)神という意味合いです。
厳密に言えば、国家としての日本、又は日本の文化は、長い年月を経て
段階的に形成されて来ているので明確な建国の時期というのは実ははっきりしていません。

しかし日本では毎年2月11日を「建国記念の日」とし、
「建国をしのび、国を愛する心を養う日」と制定しています。
この「建国記念の日」と言うのはまさに初代天皇の神武天皇が即位した日 です。

日本の国旗

そのため神武天皇はじめ、その父である鵜葺草葺不合尊(ウガヤフキアエズノミコト)など
上記四柱の神を建国祖神として祀っていらっしゃいます。

「日本」という国の祖となった神様が祀られているとは
とてもご利益がありそうな気がしますよね!

ご社殿の前で

知立神社さんの控室につながる廊下やお庭はとても趣があり、
お写真スポットとしてもとっても素敵ですよ♡

お庭を通して

挙式についてのご案内を致しますと

玉串料:5万円
挙式時間:35分
収容人数:40名

知立神社 ご社殿の中

友人:ご参列頂けません
お支度:神社にて
(控室代として¥21,600お支払頂いております。)

お着替え室にて

最近ご相談にお越し頂くお客様の中で立地についてのご相談も多く
知立神社さんは
アクセスも最寄駅の知立駅からとても近く、
ご紹介させて頂くお披露目会場さんも近く、立地◎

その歴史感◎
とあって、地元の方のみならず全国から
参拝の方が訪れる神社さんなんですよ★

また5月後半から最近まで開催されていた花しょうぶ祭には
全国から15万人ほど集まります!

ずっと地元が三河の方であれば、もしかしたらお父様お母様が
実は知立神社で結婚式を挙げた、なんて方もいるのかも…?

ちょっと今晩聞いてみてはいかがでしょうか\(^O^)/?

少しでもご興味を持って下さった方は
お気軽にツアーやご相談会のご予約をしてみてくださいね♪

TEL:0564‐21‐5539

japan_traditional_weddingで検索♪

神社での結婚式はどの式場さんでもサポートしていらっしゃいますが、
神前挙式専門店だからこそさせて頂けるサポートがございます(´∀`)
安心して結婚式当日をお迎え頂けるよう新婦様お一人お一人に寄り添って、
プランニングさせて頂きます♪

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 知立神社さんのご紹介
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: 地域情報, 神前式, 神社, 神社ツアー, 神社婚 | コメントをどうぞ

色打掛で挙式もオススメです!

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます♪
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです!

さてさて、花嫁の婚礼和装の一つ、色打掛。
皆様のイメージでは色打掛って
挙式後の披露宴や、お食事会でお召し頂くイメージが強いかな?と思うのですが、
挙式の時お召しになる新婦様もいらっしゃるんですよ♪

色打掛で挙式

今月頭にお手伝いさせて頂いたお客様も
鮮やかな赤の色打掛にかつらで挙式をしていらっしゃいました(*^_^*)

挙式前のお二人フォトタイム♡ 国際結婚でした♪

色がある分、当たり前と言えば当たり前ですが、
色打掛は見た目もお柄行もかなり華やか♪
和装ってどれだけお柄行が華やかでもやり過ぎ感が出ません。

鮮やかなスカイブルーの色打掛

今、弊社で進めている新しいプロジェクトでも、
高級婚礼和装が毎週20着超、届きますが
お着物全体の美しさ、職人技が光るお仕事の細かさ、洗練された統一感は
私達の目から見てもため息が出る程素晴らしいもの。

色打掛を着たお嫁様

色打掛を着たお嫁様

大切なお嬢様がそれだけ素晴らしいお着物を見にまとい、
愛する旦那様と夫婦の契りを交わしていらっしゃるお姿は、
きっとご家族様や、ご親戚の皆様の胸にも
深く刻まれるのではないかな、と思います(^_^)/

こちらは仏前挙式

色打掛にかつらも素敵ですし、
洋髪スタイルも素敵ですよ(^○^)

色打掛 かつら

色打掛・洋髪

色打掛には本当に沢山の種類がございます。

種類豊富

挙式でお召し頂くもよし、
もちろん挙式後のお食事会で着るもよし、
写真のみ残しておくもよしですが、
花嫁様しか着れないお衣裳でもありますので、
是非色々試して頂いて本当にお気に召す
お衣装を見つけて頂けるとよいな、と思います♡

運命の一着

TEL:0564‐21‐5539

japan_traditional_weddingで検索♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 色打掛で挙式もオススメです!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, 和装衣裳, 文金高島田, 神前式, 神社婚, 花嫁の髪型, 花嫁衣裳 | コメントをどうぞ

お食事会・お披露目会だけの結婚式もありです。【京懐石 いちえ庵】

こんにちは本日も三河神前挙式『花嫁日記』をご覧頂きまして
誠にありがとうございます
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです(*´ω`*)

今日も良いお天気でしたね、でも明日からはお天気が崩れるようです(>_<)
この季節に雨が降らないのも中々の困りごと・・・
災害にならない程度にコンスタントに降って欲しいですね。

雨の日も楽しく♪

さて本日は、三河神前挙式でご案内しているお食事会場の中で、
お客様の挙式レポートにも多くご紹介させて頂いているお披露目会場

「京懐石 いちえ庵」さん

中々予約が取れない貴重なお店です。
結婚式の後、記念日やお祝い事に必ずいちえ庵さんを利用して下さっている
カップル・ご家族も多いんですよ!!
一度訪れたら多くの方がファンになる・・・そんな居心地のいいお店なんですよ。

京懐石 いちえ庵

では、結婚式をするにあたって気になる事Q&A形式で
ご紹介していきたいと思います。

Q:会場には何名入れますか?
A:43名までお入り頂けます

Q:会場はどのようなレイアウトになりますか?
A:1本の長いテーブルを皆で囲む流しテーブルも
披露宴のように各テーブルを分けるレイアウトも可能ですよ♪
お人数に合わせてレイアウトを組ませて頂きます!

流しテーブル 20名様まで

20名~のレイアウト

メインテーブル。 クロスやお花によって会場の雰囲気もガラッと変わります☆

Q:お色直しはできますか?
A:できます。新郎新婦様用のお部屋をご用意しておりますので、
開宴前にお着替えしても良し、中座を設けてお色直しするも良しです(*^_^*)

お着替え室

 

 

ドレスもOKです!

Q:お料理はいくら位からの用意がありますか?
A:婚礼料理は¥10,000~ご用意がございます。
ご予算に合わせて、お料理内容を決めて頂いております。

Q:お料理はどのようなお料理ですか?
A:京都で修行をしていた店主。
食材の旨みを出汁で引き立てる本場の京懐石を提供して下さいます。

お造り

因みにどんなにお腹いっぱいでも食べられてしまうという
季節の炊き込みご飯はおかわり自由です!

季節の炊き込みご飯

Q:試食はできますか?
A:できます。 結婚式の1ヶ月前頃、直接いちえ庵に足を
運んで頂き、ご試食をしていただいております。
店主が直接お料理内容や、アレルギーのご相談に応じてくださいますよ☆
このご試食が大評判!!
一品一品お料理の説明、産地、食材の由来、食器の事などなど
お話が伺えますよ、博識な店主のとの楽しい会話もお料理と合わせて人気なんですよ。

店主の近藤さん。 サービス精神がとっても旺盛です♪

Q:どんな演出が可能ですか?
その時間は貸切となりますのでご希望の演出があれば、是非ご相談くださいませ♪
以下、今までにお客様が行われた演出を写真でご紹介☆

「ケーキ入刀」。。。演出の王道と言えば♡

ケーキ入刀

「鏡開き」。。。和の演出にぴったり☆お人数に合わせて樽の大きさが選べます。
ミニ樽はゲストテーブル各テーブルごとに行う事も出来ます。

鏡開き

ミニ樽鏡開き

「テーブルフォト」。。。新郎新婦様がテーブルごとに皆様とお写真を撮ります☆

テーブルフォト

「ぱっきんばし」。。。箸を「ぱっきん」とすると金箔がお料理に舞い降りて彩りを加えます

ぱっきんばし

「映像演出」。。。生い立ちムービー・エンドロールムービー等上映して頂けます

映像演出

その他「こんな演出出来るかな?」というご要望にも
可能な限りご対応させて頂きます。一度ご相談下さいね!

【京懐石 いちえ庵】での結婚式演出など一通りの事は行って頂けます。
でも、結婚式の中で大切なお料理とおもてなし
これは、いちえ庵さんそのものです。
お二人やご両親にとってもお越し頂いた方に「美味しかった」と
お喜び頂けることって何よりうれしく、ホッと出来る瞬間ではないでしょうか?
そんなお料理と細やかな心配りと店主の柔らかなお話を体験して頂ける

【ご試食会】を毎月ご案内せて頂いております。
料金お一人:2,160円
お食事会どうしようかな?とご検討中の皆様
ご参加頂く価値あり!!ですよ。

TEL:0564‐21‐5539

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - お食事会・お披露目会だけの結婚式もありです。【京懐石 いちえ庵】
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: おもてなし, 会場紹介, 和婚 料亭ウェディング, 家族婚, 少人数お披露目会 | コメントをどうぞ

豊田の神社をお探しの皆様へ

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます♪
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです!

三河神前挙式にご来館くださるお客様の中には、
隣の市、豊田市にお住いのお客様も沢山いらっしゃいます。

何といっても世界的に有名なトヨタ本社があり、
愛知県で一番大きな市、豊田市。

豊田市章

私共は、そんな豊田に鎮座する神社の結婚式も
お手伝いをさせて頂いております。

最近挙式レポートにも上がっており、記憶に新しいと思いますが、
松平郷に鎮座する「松平東照宮」

松田東照宮

高い木々に囲まれたご社殿の中には、
一枚一枚丁寧に施された天井絵があり、必見です!

天井絵

清々しい空気感にあふれる神社は、
挙式を挙げる新郎新婦様の氏神様と言うお声も多いです。

そして、「猿投神社」
三河国三宮の神社(愛知県で三番目に社格が高い)です。
猿投山の麓に鎮座するので、自然豊かで美しい神社。

猿投神社

幻想的

ご昇殿の際は、新郎新婦様がご列席の皆様の後に。
扉が開き、お二人がご参入される様は
他の神社には無い特徴で、格好いいシーンです。

まもなくご参入

松平東照宮・猿投神社、いずれの神社も
挙式の前にリハーサルがありますので、安心ですよ♪

詳しい挙式の詳細や、一日の流れをご案内する、
「豊田の神社相談会」も開催しております!

次回の開催日は
7月2日(日)

ご都合合う方は是非ご来館下さいませ<(_ _)>

TEL:0564‐21‐5539

japan_traditional_weddingで検索♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 豊田の神社をお探しの皆様へ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, 神前式, 神社, 神社婚, 自然観察 | コメントをどうぞ

秋の結婚式をご検討の皆様へ『秋婚』の魅力お届けします。

こんにちは 三河神前挙式です

本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます(*´ω`*)
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです♪

夏至だった昨日は全国的に大雨交通機関がストップしてしまったりと
大変な一日でした。
今日から少しずつまた日の入りが早くなるんですね・・・
とはいえ、夏はこれからが本番!!楽しみましょう~(^^)/

さて、本日は秋婚の魅力に迫ります!!

えっ(゜o゜)!夏を楽しみましょう!って今言ったばっかり(笑)
ほら、9月10月11月でご検討下さっている方がいらっしゃったら
準備を進めていくのに丁度良い時期なので、
是非秋の結婚式魅力をお届けしたいと思った次第です!(^^)!

高く澄み渡った青空の中で参進

年内で結婚式をご検討中のお客様

そろそろ重い腰をあげる時でございます(´ー`)

秋は気候がいいだけではなく、お料理も格別
その上、紅葉も楽しめるとあって
春の桜のシーズン以上に人気

特に神社は自然をより感じて頂ける挙式スタイルですので、
ご列席の方の満足度もより高いものに!!

お写真も柔らかな仕上がりに。
毎年、秋になるとこの日のことを昨日のことのように思い出す
お二人にとってそんな季節になるのではないでしょうか

真っ赤な秋

そして、秋と言えば何と言ってもマツタケ!!
会場中に広がるあの高貴な香り~

マツタケのみならず、味覚の秋と言われるほど
食材豊かな秋は
お料理にこだわるお二人になんといってもおススメの季節

そしてアイテムでおもてなしが演出しやすいのも◎
少し色づいたモミジを添えるだけでも
お越し頂い皆様に秋を感じていただく事が出来ますよ♪

ウェルカムだるまは演出にも使えて一石二鳥です!!

TEL:0564‐21‐5539

japan_traditional_weddingで検索♪

神社での結婚式はどの式場さんでもサポートしていらっしゃいますが、
神前挙式専門店だからこそさせて頂けるサポートがございます(´∀`)
安心して結婚式当日をお迎え頂けるよう新婦様お一人お一人に寄り添って、
プランニングさせて頂きます♪

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 秋の結婚式をご検討の皆様へ『秋婚』の魅力お届けします。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, 仏前挙式, 神前式, 神社婚, 自然観察 | コメントをどうぞ