ご自宅着付け 写真だけの結婚式バージョン

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧いただきまして誠にありがとうございます!
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです♪

梅雨の雨も長く続いていて、大きな被害もでて
お亡くなりになられた方も多くいらっしゃいます。
ご冥福をお祈り申し上げます。
また、避難されてお過ごしの皆まさにも気温も高く、
過ごしにくい日々かと思います。お大事にお過ごしください。

7月も半ばに差しかかってきました。
どんな状況でも季節は巡って
時を刻んでゆくのですね。気が付けばセミが鳴いていました。

さて今日は、久しぶりに【自宅着付】についてお話させて頂きます。

今日はちょっと違った角度からのお話

「自宅着付」とは思い出が沢山溢れた自宅で花嫁支度をし、
自分の家から嫁いでいくのです。

思い出あふれる我が家で

でもね、この自宅着付け結婚式の当日だけと
考えがち・・・
本来はそうなんですよ
でもでも・・・
フォト婚をお考えの皆様もご自宅着付けはあり!
ご自身のご自宅はもちろん、新郎家へ挨拶に伺うのも大丈夫!
おじいちゃんおばあちゃんのお家でのお支度
そして一緒にお写真を撮影するということも、
お手伝いさせていただきます。
今年は、お式を延期せざるを得ない方も
多くいらっしゃいます。

ご自宅で、大切な人に見守られ花嫁姿にお支度をして
一緒にお写真を撮影して、感謝の気持ちを伝える時間も
大切な素敵な時間だと思います。

いつもと同じだけど何だか少し違う我が家。

家族との笑い声や泣き声や時には喧嘩や…
今まで生活してきた分だけの
沢山の沢山のシーンがその家から生まれてきたことでしょう。

そんな大切な家で家族全員で作りだす最後のシーン
それが「家族挨拶」

自宅着付けのお手伝いをさせて頂く上で一番大切なシーンであります

今まで言えなかったこと。感謝の想い。
色々な事が沢山沢山駆け巡って
言葉にならない…

どんな言葉で伝えれば…

でも家族の皆様にはしっかり伝わっています

その数十分のシーンにはその日一日をお手伝いさせて
頂いている私たちの目頭をも熱くさせるような
沢山の想いで溢れているのです。

溢れ出す涙を拭って…

この瞬間に立ち会わせていただく度に
心から「日本の結婚式の美しさ」を感じます。

この「自宅着付」という結婚式の形を
いつもまでも守り続けていきたい…
そんな想いを胸に抱きながら私達は皆様のご自宅に
足を運ばせて頂いております。

おばあちゃんありがとう。

是非ご検討下さい。
大切に大切にお手伝いさせて頂きます。

オンライン相談会ご好評いただいております。
ひとまずお家で話を聞いてみて、気になる神社に神社ツアーや
和装花嫁体験で当日をよりイメージアップということも・・・

「神社を見学してみたいな」という方は

神社巡りツアー

「とりあえず話だけ・・・」という方は

お問合せください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

TEL:0564-21-5539

japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント
https://lin.ee/hZuzKkU
↑↑
このURLをタップまたはクリックすると、三河神前挙式を友だち追加できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ご自宅着付け 写真だけの結婚式バージョン
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: ご自宅着付け, フォト婚, 仏前挙式, 和婚 料亭ウェディング, 和装衣裳, 家族婚, 神前式, 神社, 神社婚 | コメントをどうぞ

七夕の起源

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます!
はじめてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです。

九州では大雨による被害が出てしまいましたね。
どうか、大きくなりませんように。

さて、まもなく七夕ですね。
今日は
【七夕の起源】についてお伝えします(^^)/

織姫と彦星

元来、七夕というのは
①日本の神事「棚織津女(たなばたつめ)」
②中国から伝来した「乞巧奠(きこうでん)」
③「織姫と彦星の伝説」
が合わさったものとされています。

①日本の神事「棚織津女(たなばたつめ)」

「棚織(たなばた)」とは女性が着物を折って棚にそなえ、
神様をお呼びし、豊作、また穢れを祓う日本の行事の事を云いました。

その着物を折る女性の事を「棚織津女(たなばたつめ)」と
呼び、この行事は7月7日の夕方から行われるようになりました。
そこから、「日の方」→「七夕」となったとされています。

②中国から伝来した「乞巧奠(きこうでん)」

中国では、7月7日に、織女星にあやかり、
女性の大切な仕事であるはた織り裁縫
上達するようにと祈りを捧げる行事がありました。
次第に芸事や書道の上達などさまざまな内容に広がっていきました。

この乞巧奠(きこうでん)という行事が
平安時代に日本に伝わったのだそうです。
=簡単に言えば、「7月7日の夕方に手芸の上達を祈った」ということですね✩

③「織姫と彦星の伝説」

皆さんご存知、あの有名な伝説の話ですね。

神様の娘の織姫と、若者の彦星がいました。
織姫は機織りの仕事をしていて働き者。
彦星は牛の世話をしているしっかり者でした。
やがて2人は結婚しました。
すると、今まで働き者だった2人は急に遊んで暮らすようになり、
全く働かなくなってしまいました。
怒った神様は、2人の間に天の川を作って離してしまいました。
悲しみにくれた2人は泣き続けました。
それを見た神様は、前のようにまじめに働いたら、
1年に1度だけ、2人を会わせてくれると約束しました。
それから2人は心を入れ替えて一生懸命働くようになったのです。
そして、2人は年に1度だけ天の川を渡って会うことが許されるようになり、
その日が七夕とされるようになりました。

星神社

名古屋には「星神社」という神社があります☆
西区上小田井(庄内緑地のすぐ近くです)
神社のある地域には七夕伝説があります。
三河神前挙式の姉妹店、「尾張名古屋神前挙式」では
この「星神社」さんも紹介神社の一つです★
気になる方はお問い合わせくださいませ!

星神社

「夏の長期休暇にまとめて」
「家族や親戚が集まる相談しやすい時期に」
結婚式の準備を始めませんか??
気になる方はお気軽にご相談くださいませ✩
お盆も営業しております。

緊急事態宣言が解除になったとは言え、
「ちょっと心配だよね」という方は

オンライン相談会がおススメです。

そして、「神社を見学してみたいな」という方は

神社巡りツアー

「とりあえず話だけ・・・」という方は

お問合せください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

TEL:0564-21-5539

japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント
https://lin.ee/hZuzKkU
↑↑
このURLをタップまたはクリックすると、三河神前挙式を友だち追加できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 七夕の起源
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, 仏前挙式, 家族婚, 少人数お披露目会, 挙式のみ, 神前式, 神社, 神社婚 | コメントをどうぞ

和装花嫁体験【おかつら・白無垢・打掛・引振袖・紋付羽織袴】

こんにちは。三河神前挙式です。
本日も『花嫁日記』をご覧いただきありがとうございます。
始めてご覧いただく皆様、何かお役に立てたら嬉しいです。
今日は大雨になるかと、覚悟していましたが、風が心地よく
感じられるそんなお天気でした。
でも関東は大雨のようです。お気を付けくださいませ。

さて今日は、月に一度の「和装花嫁体験」でした。
ご参加いただいた皆様ありがとうございます。
和装花嫁体験は、お写真のようにおかつらを試してみたり・・・

実際にお好きなお衣裳を簡易的にですが、お着付けさせていただいて
お召しいただくことが出来ます。
「おかつらはつけません」という方は、おかつらなしでも大丈夫です。

文金高島田

お嫁様のおかつらは、白無垢や色打掛、引き振袖の
花嫁衣裳のための髪型【文金高島田】なんです。
当日は洋髪や日本髪結いをご検討されている皆様も
こういった体験の際にお試しいただくのもよいかもしれないですね。
花嫁のための髪型だから・・・

7月の和装花嫁体験は♪
7月19日(日)
10:00・11:00・13:00・14:00・15:00
ご予約お待ちいたしております。

緊急事態宣言が解除になったとは言え、
「ちょっと心配だよね」という方は

オンライン相談会がおススメです。

そして、「神社を見学してみたいな」という方は

神社巡りツアー

「とりあえず話だけ・・・」という方は

お問合せください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

TEL:0564-21-5539

japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント
https://lin.ee/hZuzKkU
↑↑
このURLをタップまたはクリックすると、三河神前挙式を友だち追加できます。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 和装花嫁体験【おかつら・白無垢・打掛・引振袖・紋付羽織袴】
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: イベント・プラン情報, 和婚 料亭ウェディング, 和装花嫁体験, 和装衣裳, 家族婚, 少人数お披露目会, 挙式のみ, 神前式, 神社, 神社婚, 花嫁の髪型, 花嫁衣裳 | コメントをどうぞ

最短2週間で【神社挙式】・【フォト婚】 行えます。

こんにちは 三河神前挙式です。
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます♪
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです!

6月もあと少しで終わりです。
早いものですね今年も半年が過ぎようとしています。
「光陰矢の如し」日々大切に生きていかないといけませんね。
今年はより強く思います。

さて、突然ですが、皆様は
結婚式の準備ってどれ位かかるかご存じでいらっしゃいますか?

半年? 1年?
もちろん予約だけなら1年以上前から予約をされる方も
いらっしゃると思います。
実際の準備となると半年くらい前、三河神前挙式では
3カ月~4カ月前にご案内させていただいておりますが、
1カ月前でも大丈夫ですし、

【①挙式のみであること②神社さんが空いている】
という2つの条件クリアで、
最短2週間で挙式が可能でございます!!

以下は3ステップで叶える神前挙式!
遠方在住や国際結婚でもご安心を★
お申し込みやお打ち合わせはZoomを使ったり、メールのみでも可能ですし、
短期間の準備であっても、
不安が残らないよう丁寧にご案内させて頂いております(´∀`)

『急にお祖父ちゃんが倒れちゃった!!花嫁姿楽しみにしてたなぁ』
『結婚式挙げないつもりだったけど・・・親が式だけでもって・・・』
『地元で身内だけでアットホームに挙げたいな~』

理由は様々ですが、
結婚式が持つすごいパワーを知っているからこそ一生に一度の結婚式!!
精一杯お手伝いさせて頂きます!

写真だけでも残せたら!!
和装姿を楽しみにしていた家族に見せたい
【フォト婚】も同様に2週間あれば大丈夫ですよ。

結婚式の準備って、皆様初めての事なので、
何だか難しく捉えてしまいがち(>_<)
その一歩を踏み出してしまえば当日まであっという間でございます!
しっかりとサポートさせていただきます。

ぜひご相談ください。
緊急事態宣言が解除になったとは言え、
「ちょっと心配だよね」という方は

オンライン相談会がおススメです。

そして、「神社を見学してみたいな」という方は

神社巡りツアー

「とりあえず話だけ・・・」という方は

お問合せください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

TEL:0564-21-5539

japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント
https://lin.ee/hZuzKkU
↑↑
このURLをタップまたはクリックすると、三河神前挙式を友だち追加できます。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 最短2週間で【神社挙式】・【フォト婚】 行えます。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: イベント・プラン情報, ロケーションフォト, 仏前挙式, 国際結婚, 家族婚, 挙式のみ, 神前式, 神社, 神社婚 | コメントをどうぞ

夏の挙式もあきらめないで!!【冷房完備】伊賀八幡の御祈祷殿挙式

こんにちは(^^)/
本日も三河神前挙式『花嫁日記』をご覧いただきありがとうございます。
初めてご覧頂く皆様何かお役にたてたら嬉しいです。
昨日は夏至そして日食でしたね。
日食ご覧になられましたか?
三河神前挙式のサロンがある岡崎市は丁度曇って太陽がボヤーとしていて
うまく見ることが出来ませんでした。
夏至の日に日食が見られるのは372年振りだったそうです。
江戸時代、三代将軍徳川家光の頃です。
その頃はすでに徳川家光によって伊賀八幡宮と六所神社は
現在の権現作りのお社に創建され
この地域を見守って下さっていたと思うとなんだかとても
感慨深いものがあります。

【伊賀八幡宮】

さて今日は、夏の挙式についてです。
年々暑さを増している昨今、今年も猛暑と言われていますね。
神社は歴史ある建物、エアコンが付いている神社さんは
そう多くはありません。

夏の結婚式

でも、様々なご事情で、「この季節しかできない」
「なるべく早く挙式をしたい!」とお考えの方も多いと思います。
そんな皆様に、【伊賀八幡宮】さん御祈祷殿挙式をおすすめいたします。

先にも書きましたが、国の重要文化財であるご本殿にはエアコンはついていません。
御本殿挙式の場合は
扇風機でご対応いただいていましたが、昨今の暑さは
お二人だけでなくご参列の皆様にもご負担になる暑さなので
冷房がある御祈祷殿の挙式は嬉しいですね。

ご祈祷殿

伊賀八幡宮さんの一般ご祈祷(戌の日・お宮参り・七五三・厄払いなど)は
写真がご祈祷殿です。外からの光も入り明るく、フラットなので
足がご不自由な方にもやさしいです。
もちろん、お支度のお部屋やご親族控え室にもエアコンが付いていますので
お支度中もお待ち頂いている間も涼しいお部屋でお過ごしいただけます。

ご祈祷殿での挙式は7月8月9月の挙式のみ承ります。
お入りいただけるお人数は24名様となります。

 

蓮の花今年は今が見頃です

夏に神前挙式したいとお考えの皆様、
暑いからと諦める前に一度三河神前挙式にご相談ください。

衣裳・美容・サポートのついた挙式プラン

 

緊急事態宣言が解除になったとは言え、「ちょっと心配だよね」という方は

オンライン相談会がおススメです。

そして、「神社を見学してみたいな」という方は

神社巡りツアー

「とりあえず話だけ・・・」という方は

お問合せください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

TEL:0564-21-5539

japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント
https://lin.ee/hZuzKkU
↑↑
このURLをタップまたはクリックすると、三河神前挙式を友だち追加できます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 夏の挙式もあきらめないで!!【冷房完備】伊賀八幡の御祈祷殿挙式
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: 国際結婚, 家族婚, 挙式のみ, 挙式レポート, 神前式, 神社, 神社婚 | コメントをどうぞ