おしゃれ花嫁 和装の楽しみ方。刺繍襟♪

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧いただきまして誠にありがとうございます!
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです♪

今日は少し暖かくなりましたね。
でも東北の方は今日も雪が降っているところもあるようです。
油断して、体を冷やさない様にお気を付けくださいませ。

さて、本日の話題は、和装花嫁豆知識♪
最近の花嫁さんは本当に知識が多いな~と感心します。
SNSやネットの情報からもたくさん情報がありますからね。

本日紹介するのは刺繍襟(ししゅうえり)
和装姿の女性の顔周りを華やかにするアイテムです。

一番首に近い部分の「半襟」

?⋆⋆⋆刺繍襟とは⋆⋆⋆?

着物の下に着る長襦袢に縫い付ける衿のことを半襟と言います。
元々は長襦袢の汚れ防止の役割があり、
汚れた半襟を洗濯して付け替えていました。
挙式はフォーマルな場なので、
無地の白が基本とされていますが、
現在ではオシャレの一部としていろいろなデザインがあります。
その半襟に刺繍が施されているものが刺繍襟です。

真っ白の半襟

ご列席の未婚女性の和装と言えば、振袖ですが、
振袖+刺繍襟は実に9割くらい。
成人式でもつけている、馴染みのあるものなんですよ。

振袖に刺繍襟

どんなデザインがあるのか見ていきましょう。

清楚な印象、白地の桜

優しい印象の金糸

ピンクでほんのり優しい雰囲気

振袖と色合わせの上級コーデ

紅白のコーディネート

帯と同じ引き締めカラーの黒

花嫁衣裳で大きく印象を与えるのが打掛の
刺繍襟は面積も大きくない分、
派手な印象を与えるものではありません。
見えないお洒落も楽しむ乙女心的感覚です。
おしゃれ花嫁さんはこだわって探してみるのも楽しいですね♡

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを開催中♬

*次回和装試着体験は4月14日(日)
10:00/11:00/14:00
ご予約承っております。

japan_traditional_weddingで検索♪

TEL:0564-21-5539

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - おしゃれ花嫁 和装の楽しみ方。刺繍襟♪
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, 和装花嫁体験, 和装衣裳, 家族婚, 挙式のみ, 花嫁衣裳   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">