明日は半年の締めくくり【夏越の大祓】

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます。
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです!

明日で6月も終わり。
2019年もあっという間ですね!
ということで、宮中をはじめ多くの神社で
執り行われるこちらの行事について。

茅の輪

(なごしのおおはらえ)
【 夏 越 の 大 祓 】

日々暮らしていく中で、正しい行いを心がけていても、
人を傷付けてしまったり、誤った行動を取ってしまったり・・・
その罪穢れを祓い、
「年越しの大祓」まで新たな気持ちで

過ごすことが出来るよう祈願する神事のことです。

茅の輪くぐり

神社の参道や鳥居に、夏越の大祓の時期のみ飾られる「茅の輪」。
茅の輪とは、茅(ちがや)という草で編んだ輪のことです。

どなたでも、自由にくぐって参拝をすることができます!
せっかくですから、正しく作法を学んで罪穢れを祓いましょう(^^)

※各神社の作法に従ってくださいね♪
基本の動作は、左まわり→右まわり→左まわり
8の字を描くように3回茅の輪をくぐって回ります。

基本の動作に加え、さらに↓こちらを覚えると、
あなたも夏越の大祓マスター!

↓↓↓

1.一礼後、茅の輪をくぐり、左まわりに、ぐるりと茅の輪の前に戻ります。
2.2回目も一礼をし、右まわりに、ぐるりと茅の輪の前に戻ります。
3.3回目も一礼をし、左まわりに、ぐるりと茅の輪の前に戻ります。
4.最後にあらためて一礼をして茅の輪をくぐり、神前に進んでお参りします。

「水無月の 夏越しの祓する人は 千歳の命 のぶというなり」
と唱えながら罪穢れをお祓いするのです。

皆さん順番に「茅の輪」をくぐります

元々は『日本神話』に出てくるお話しが由来なんですよ。

半年の穢れを祓い、
また明日からも頑張ろう!と
気持ちがシャキっと引き締まる気がしませんか?

【夏越の大祓】行ってみたいな、興味あるな、と思った方!!
三河神前挙式の提携の神社さんですと、日程は以下の通り。

上地八幡宮 6月30日(日)14時

上地八幡宮

六所神社 6月30日(日)14時

六所神社

市原稲荷神社 6月30日(日)14時

市原稲荷神社

伊賀八幡宮  6月30日(日)16時

伊賀八幡宮

菅生神社   6月30日(日)17時

菅生神社

知立神社   7月31日(水)

知立神社

ご神事の後も数日~2週間ほど茅の輪は飾ってあるので、
ご都合のある方はその後に訪れても大丈夫!

是非足をお運びくださいませ(^^)/

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

*次回和装試着体験は7月28日(日)
13:00/14:00/15:00のご案内
ご予約可能です。

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを開催中♬

ラインでのお問合せはこちらから☆ ↓↓↓

最短2週間の準備期間でも可能です。
神社挙式に関することはなんでもご相談くださいね。

japan_traditional_weddingで検索♪

TEL:0564-21-5539

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 明日は半年の締めくくり【夏越の大祓】
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, 伝統文化, 地域情報   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">