和装花嫁のアイテム ~綿帽子~

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧いただきまして誠にありがとうございます!
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです!

今日はいいお天気ですね。
週末には台風が接近して、外出も危ぶまれそうな状況です。
お天気の良い時に出来る対策はしておくと
よいかもしれませんね。

台風接近中!

さて、本日は和装花嫁のアイテムの一つをご紹介します!
綿帽子です。
かつらの上からすっぽりとかぶって頂く白い布のことで、
元は塵除けや防寒のために使用されていました。

綿帽子

「挙式がおわるまでは新郎様以外にお顔を見られないように」
というウェディングベールのような役割もありますよ。

和装の花嫁様、この綿帽子姿の花嫁を
イメージする方も多いと思います♪

丸みのある形や、頭をすっぽり覆う形から、
厳かですが、かわいらしい印象になります。
挙式の時に被りたい、と仰る方が多いですよ。

挙式の時は綿帽子

お顔がすっきり見える「角隠し」と比べても
印象が結構変わりますよね。

フォトタイムの時は角隠し

挙式当日も
フォトタイムの時は角隠し、
挙式の時は綿帽子、と
両方ともお召し頂く事ができますよ。
もちろん、どちらかが気に入っていればずっと
そのままでもOKです!

【綿帽子のルール】
白無垢にのみ合わせることができます。
色打掛や引き振袖の時には綿帽子を被ることは出来ません!

白無垢にのみ!

でもかつら姿はもちろん、
ご自身の髪の毛で洋髪に結われた場合、
日本髪に結われた場合も被ることができますよ。

洋髪に綿帽子

日本髪結に綿帽子

綿帽子にも色々な種類があり、
裏地が赤いものや、赤いラインが入っているもの、
柄がはいっているものなど種類もいろいろあります。

赤裏の綿帽子

赤いラインが入った綿帽子

柄入りの綿帽子

以前、紙で作られたご自身作の綿帽子をご用意してきてくださった
お嫁様もいましたよ!

紙で作った綿帽子 驚きのクオリティー!

和装花嫁のイメージの代表格!
綿帽子、シンプルに白いものもいいけど、赤裏なんかも気になるな、という方は
お衣裳合わせの時や、打合せの時にご相談くださいね。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【10月和装試着体験】
10月27日(日)
10:00・11:00・13:00・14:00・15:00・16:00

【10月相談会】
10月12日(土)16:00~
14日(祝)10:00・11:00・12:00・13:00・14:00・15:00
19日(土)20日(日)10:00・11:00・12:00・13:00・14:00・15:00
26日(土)27日(日))10:00・11:00・12:00・13:00・14:00

【料亭ご試食会】

↑クリックしてください

最短2週間の準備期間でも可能です。
神社挙式に関することはなんでもご相談くださいね。

japan_traditional_weddingで検索♪

TEL:0564-21-5539

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 和装花嫁のアイテム ~綿帽子~
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, 和装衣裳, 和風アイテム, 神前式, 神社婚, 花嫁の髪型, 花嫁衣裳   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">