挙式レポート 市原稲荷神社 国際結婚 フランス×日本 

こんにちは。
本日も三河神前挙式『花嫁日記』をご覧いただきありがとうございます。
初めてご覧頂く皆様、何かお役にたてたら嬉しいです。
今日は『桜の日』なんだそうです。
日本さくらの会が1992(平成4)年に制定。
3×9(さくら)=27の語呂合せと、七十二候のひとつ「桜始開(さくらはじめてひらく)」が
重なる時期だからと言う事だそうです。
少し早く開花した所もありますが、三河神前挙式のある岡崎市は
丁度開き始めたころです。

雨が降って暖かくなってさらに沢山花開いてゆくのが楽しみです。

さて今日は、国際結婚の挙式レポートです。

市原稲荷神社

先月行われた結婚式です。
刈谷市にある市原稲荷神社さんでの挙式でした。

新郎様はフランス人 お嫁様は日本人

お二人は既にフランスにお住まいです。
フランスでの結婚式も済まされているお二人ですが、
新郎様のご希望で日本スタイルの結婚式も是非!!
との事でお嫁様のご実家からすぐ近い
市原稲荷神社さんでの挙式となりました。
偶然にもお嫁様のお父様と宮司さんがお知り合いでした。
これもご縁ですね。

神楽殿

昨年秋完成した神楽殿に上げて頂いて、皆様にお披露目です。

フォトタイム

お友達も沢山駆け付けてくださいました。フランスからも
お嫁様のお友達はお着物お越し下さって、とても華やかですね。
ご新郎様の袴姿もとてもお似合いです。
お友達に囲まれてとても嬉しそうです。

お着物の方集合!!

ご新郎のお母様も前日におでかけになった先で
アンティークのお着物を購入
すごく気に入っていらして一日着ていたいと仰っていました。
海外からお越し頂いて、日本の文化である着物をお召し頂けるって
すごく嬉しいですね。

ご昇殿

フォトタイムの後はご親族紹介から挙式へ
参進にてご昇殿頂きます。
挙式にはお友達にもご参列いただきました。
日本の文化衣裳である和装をお召し頂き
神前で行う儀式の様子フランスからお越し頂いた皆様には
どんな風に映ったのでしょうか?
また日本にお越し頂く機会があったら、神社へ足を運んで頂けると
いいなと思います。そして
お二人の結婚式の事思い出していただけると嬉しいです。

おめでとうございます。

今フランスも外出禁止となっていて不便も多いかもしれませんが
お二人の時間を大切にお過ごしください。

市原稲荷神社の挙式の相談はこちらから
↓↓↓

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お衣裳の柄行もしっかりとご覧頂けるのは和装花嫁体験
↓↓↓
和装試着体験

4月12日(日)
13:00のみご案内可能

神社ツアー料亭ご試食会も承っております。

TEL:0564-21-5539

japan_traditional_weddingで検索♪
インスタのメッセージからもお問合せ頂けます。

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント
https://lin.ee/hZuzKkU
↑↑
このURLをタップまたはクリックすると、三河神前挙式を友だち追加できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 挙式レポート 市原稲荷神社 国際結婚 フランス×日本 
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: 会場紹介, 和装衣裳, 国際結婚, 家族婚, 挙式のみ, 挙式レポート, 神前式, 神社, 神社婚   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">