空前の撮影時代だから、きちんと残しておきたい家族写真

こんにちは。
本日も三河神前挙式『花嫁日記』をご覧いただき、ありがとうございます。
始めてご覧いただく皆様、何かお役に立てたら嬉しいです。

さて、今日は家族写真についてのお話です。
ここ何年かのうちに写真事情が随分変化しましたね。
写真を撮ることって割と特別なことだったような気がしますが
SNSが頻繁に利用されるようになり
旅行に出かけたり、日常の様子を撮影するカメラは
スマホが主流になり、プリントしてアルバムに整理する事は
パソコンにデータ保存、飾ったり差し上げたりする写真だけ
プリントすると言うことが多くなりましたね。
インスタグラムなどをアルバム代わりとして利用することも多くなりました。
その写真を多くの人に見ていただくことによって
旅の思い出や、日常の些細なことが
共感を得ることによって、より良い思い出や
特別なものになっていくという素敵な部分も大きくありますよね。

半面悪用されたり、批判的な感情を持たれてしまうという
残念な部分もあることも確かです。

最初にも書きましたが、写真を撮ることって
特別なことでもあった時代から
気軽に日常的に誰でもが写真を撮れるようになった現在
プロに撮影してもらう写真の大切さを今一度
考えたいなと思いました。

家族写真

いろんな節目があるのですが、やはり結婚式の写真
特に家族写真
結婚式の時ご両親は娘息子の晴れ姿を一番喜んでくださって
ゆっくり近くでご覧いただける存在でもありますが、
実際当日は、ご親戚やご来賓の対応などなど
気を配ることが沢山で、ゆっくりその時間を一緒に過ごせること
って実は少ないんです。
一緒に写真を撮ることもササッと撮って終わるということが
多いと思います。
結婚式って特別な日ですよね。
お二人の大切な門出・ご両家のご両親にとっても
子どもたちの独立の日、みんなが正装して揃う日
丁寧にきちんと家族の写真を撮っておっけると良いですよね。
プロのカメラマンに撮影してもらう意味って、
やはり、一番美しく見える姿に整えて撮ってもらえること

きちんと家族写真

お衣裳や足の位置、手の位置顔の傾きなど
カメラマンが少しずつ整えてすっきりしたお写真に、
飾ったり、アルバムに納めたいと思うお写真ですね。
大切な一日の家族の一枚は、やはり細かい所も
きちんとこだわって綺麗に残しておくことって大切なことだと思います。
振り返ってみたときにこんな衣裳だったねと
しっかり見ることもできるし、正装した時にはやはりきちんとした
写真があってよかったね。と思うのではないでしょうか?

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

TEL:0564-21-5539

japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント
https://lin.ee/hZuzKkU
↑↑
このURLをタップまたはクリックすると、三河神前挙式を友だち追加できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 空前の撮影時代だから、きちんと残しておきたい家族写真
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, ロケーションフォト, 仏前挙式, 国際結婚, 家族婚, 挙式のみ, 神前式, 神社, 神社婚   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">