小正月のご神事と大寒に行われるご神事

こんにちは(^^)/今日も三河神前挙式『花嫁日記』を
ご覧いただきありがとうございます。
初めてご覧頂く皆様、何かお役にたてたら嬉しいです。

今日1月15日は小正月ですね。
正月は元日から1月7日までを正月(大正月)
小正月は1月15日、または1月14日から1月16日までの
一連の行事のことを言うのだそうです。

小正月は何をするの?
朝は「小豆粥(あずきがゆ)」を食べて無病息災を願い、
「餅花」を飾って豊作を祈ります。
地域によってはおぜんざいを食べるところもあるそうです。

餅花

そして、小正月のご神事「どんど焼き」が行われます。
近くの神社さんでも14日~16日くらいの間で
行われることが多いと思いますよ。
お正月飾りや書初めを焼き清めるご祭事です。

1月16日(土)14:00~
六所神社さんにおいて
お焚き上げ神事『古神札焼納祭』=どんど祭り
松の内まで飾ったお正月飾りや
昨年頂いたお札やお守りなどを
祓い、お焚き上げ頂きお清めいただきます。
※今年はご神職と総代さんで行われるそうです。
一般のご参列はなしとの事です。
お正月飾りやお札など明日の午前中に持参すれば
お焚き上げ頂けます。

お焚き上げ

続いて二十四節季の大寒に行われるご神事

1月20日(水)二十四節季「大寒」
伊賀八幡宮さんにおいて
9:30~抜刀道の奉納演武
10:00~祭典が執り行われます。
武者的神事は、江戸時代 から続く伊賀八幡宮の特殊神事なのです。
この年の五穀豊穣を占う神事です。
弓を射て的の割れ方で占うのだそうです。
他にも、工業や商業、地域柄か繊維業も併せて占われます。

武者的神事

神社さんでは季節ごと神社さんごとにに様々なご神事が行われていますよ。
ぜひ氏神様や結婚式を挙げた神社さんの
ご神事に参加されて下さい。
より身近になりますし、ご神事の意味を知ることが出来ますよ。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

オンラインでの相談会も受け付けております。
Zoomで行っております。

実際にどの神社が良いかプランナーが当日の様子をお話ししながら
見学することが出来る

神社巡りツアー

「とりあえず話だけ・・・」という方は

 

お問合せください。

TEL:0564-21-5539

japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント
https://lin.ee/hZuzKkU
↑↑
このURLをタップまたはクリックすると、三河神前挙式を友だち追加できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 小正月のご神事と大寒に行われるご神事
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: 伝統文化, 地域情報, 家族婚, 神前式, 神社, 神社ツアー, 神社婚   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">