5月14日(土) 健志さん 志野さん 伊賀八幡宮挙式

5月14日(土)今日は健志さん志野さんお二人の結婚式です!
平日ずっと雨天が続いていましたが、雲ひとつない晴天でこの日を迎えることができました。
白無垢新緑
健志さんの紋付羽織り袴姿は凛々しく、そして花嫁姿の志野さんは本当に綺麗で白無垢がとってもお似合いでした。

早めにお支度をして伊賀八幡宮に到着したお二人は、まずは赤い橋での撮影からスタートです。
ご親戚よりも早く到着されていたご友人様の見守る中たくさんのお写真をお撮りしました。

親族紹介
そしてご家族ご親族の皆様が到着すると、
お二人の晴れ姿にフラッシュの嵐!今日は
なぜか一眼レフのカメラを持っている”本格派”
が多くたくさんの笑顔に囲まれているお二人を
撮影されてました。

控室では「親族紹介」をおこない境内でも写真
タイムを設けさせていただきました。
今日はカメラマンが多いですからね。

随身門親族写真
境内では待ち構えていた同僚・友人の皆様が駆け寄ってたくさんのお写真をお撮りいただきました。もちろん家族・親族の皆様とも重要指定文化財をバックに写真撮影。そして集まってくださったご友人の皆様にご家族から”嫁菓子”が振舞われました。心遣いを忘れないお二人ならではのプレゼントにご友人の皆様も大変感激されてました。

参進の儀玉砂利
お時間になると楽人の先導のもと”参進の儀”が始まりました。たくさんのご友人の皆様に見守られての花嫁行列です。
随身門手水舎
随身門をくぐり手水をして御垣内の本殿にお進みいただき挙式が始まりました。雅楽の美しい調べのなか、厳粛に挙式が執り行われお二人は晴れて夫婦となりました。誠におめでとうございます。

挙式のあと、お二人と皆様には岡崎ニューグランドホテルに向かい集合写真の撮影をしてから御披露目の食事会がはじまりました。
お雛様
そして食事会会場にお進み頂くと、アレッ!?5月なのにお雛様?とご親戚の皆様も不思議そうに眺めてます。

実はこのお雛様は、新婦志野さんの実家からお持ちしたものなんです。

お雛様には「健やかな成長と将来の幸せな結婚」の願いが込められています!

そう、結婚式当日はお雛様を飾るに相応しい日なのです。このお雛様は3段飾りではありますが、「木目込(きめこみ)」という江戸時代から伝わる伝統的な作りの人形で、壇飾りも塗りで高級感のある優美なお雛様です。姫路にみえる母方の祖父母から贈られたこの雛人形ですが、人形や小道具ひとつまでとても綺麗に保存されており、この人形を見ると志野さんが家族に大切に育ててこられたのが本当に良くわかります。

お披露目会さて、御披露目会では皆様と楽しく過ごされ、お二人も和装姿からスーツとワンピースにお色直しをされました。

そして後半には健志さんの弟さんがお二人のために「マジックショー」をご披露くださいました。

数々の驚嘆マジックと絶妙の”笑いのネタ”も交えながら本当に楽しいひと時を過ごす事ができました。
お二人とも、今日のお気持ちを忘れず幸せな家庭を築いてくださいね。

健志さん志野さん、本当におめでとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 5月14日(土) 健志さん 志野さん 伊賀八幡宮挙式
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: 未分類   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">