幸せな新婚生活を送るために考えて頂きたいこと

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます♪
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです!

さて、結婚が決まって夢の新婚生活

二人でこんな事始めようね!
ここに行こう、あそこに行こう!思い出一杯作ろうね!
夢のマイホーム!○歳までには!
子どもは○人欲しいな~!

二人の生活が始まればそんな妄想や理想がどんどん
膨らむのではないでしょうか(^^♪
そんな事を考えるだけで楽しいですよね♪

新婚生活♡

でも…?
理想だけで生きていけるほど人生は甘くない!!!

生活をしていくためには
お金のやり繰りや、貯金事情、
生命保険や医療保険の見直し、
お互いの仕事はどうする?
家事は分担制?
子どもはどのタイミングから考える?何人?

などなど目をそらしてはいられない事が意外と山積み(@_@;)
しっかり話し合わなければ夫婦喧嘩の元ですよ!

大切な話し合い

幸せな夫婦生活にするために…
曖昧にしたり後回しにしがちな部分にも

ちゃんと目を向けて、生活していけるといいですね♪

そこで…三河神前挙式では「ライフプランニング」
というものをご案内しております。

そのままの意味、「人生設計」ですね!
私たち「ウェディングプランナー」という結婚式事情に
精通している者がいるように、世の中には
「ライフプランナー」と言う「人生・生活」について
精通しているその道のプロもいます。

産まれてきた大切な命

私たちがご提案しているこの「ライフプランニング」は
サロンにその「ライフプランナー」が来てくれて、
結婚式の打合せ前後に1時間半くらいお話しや
ちょっとした質問をして頂ける、と言うもの。

二人だけでは中々進まない大切な話合いも、
プロが間に入るだけで大分具体的になります。
今まで曖昧だったものが形になるって
気持ち的にも安心じゃないですか??

結婚って二人のゴールじゃありません。
スタートです(^v^)

夫婦のために いずれ増える家族のために

ずっとずっと幸せな夫婦でいられるように、
三河神前挙式のちょっとしたお節介。

「ライフプランニング」にご興味を持たれた方は
是非担当プランナーにお申し付けくださいね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを開催中♬

*次回和装試着体験は1月20日(日)
10:00/11:00/13:00/14:00/15:00
ご予約承っております。

TEL:0564-21-5539


japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 幸せな新婚生活を送るために考えて頂きたいこと
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントをどうぞ

明日は鏡開きで無病息災を祈願しましょう。

こんにちは 三河神前挙式です
本日も花嫁日記をご覧頂きまして誠にありがとうございます♪
初めてご覧頂く皆様、何かお役に立てると嬉しいです\(^o^)/
今日も冷えますね(>_<)
風邪やインフルエンザがとても流行っているようです。
暖かくして体を冷やさないようにお気を付け下さいね。

明日1月11日は「鏡開きの日」とされていますね。
(地域によって違いがありますが…)

鏡餅

お正月に年神様や仏様にお供えしていた鏡餅を下げて

雑煮や汁粉にして食べ、無病息災を祈る年中行事です。

雑煮

年神様とは、お正月に各家に実りと幸せをもたらすために
やってくると言われる新年の神様の事。

年神様は高い山から下りてくるそうですよ♪

初日の出と共に降臨し、1月7日までの松の内の期間
現世にとどまって頂いています。

初日の出

門松や鏡餅は遅くとも12月28日頃には飾り始めますが、
それらを飾るのは年神様をお迎えするための準備。
年が明けて年神様がご降臨された後は、門松がその依り代となり、
鏡餅はお供え物となるのです♪

門松

そのため、年神様がいらっしゃる松の内の期間に
下げたり、食べたりせず、飾っておくのが正解◎

ただし、松の内を過ぎた後もいつもまでも
飾っておくのはNG!

鏡餅はお供え物であると同時に、門松と同じように年神様が宿る所。
そのため、鏡餅を開くことで年神様をお送りし、
さらに、年神様の力が宿った鏡餅をいただくことでその力を授けてもらい、
1年の一家一族の無病息災を願います。
供えて、開いて、食べてこそ鏡餅の意味があるんですね。

神棚に供えられた鏡餅

現在の鏡餅は、食べやすくあらかじめ小分けにされた
お餅が鏡餅の中にパック詰めされており、
文字通りパックを「開く」だけとなりましたが、

パック入り鏡餅

本来は木槌や手で割るもの。
刃物で切るのは、「切腹」を連想させることから、
NGとされています。
鏡開き一つとっても現代風に分かりやすく、やりやすく

アレンジされている部分もありますが、
本来の由来や、意味は忘れずにいたいものですね。

お正月を連想させる行事も
鏡開きを明日に控えて、残り「どんど焼き」でしょうか。

どんど焼き お正月飾りを燃やします

またどんど焼きについては、後日お届けいたします。

2019年も健康で明るく丁寧に、乗り切っていきたいものです(^○^)

今年1年よろしくお願い致します

明日は年神様の力が宿ったお餅を頂く、鏡開き!
皆様も是非温かいお雑煮や、お汁粉にして、
召しがってみて下さいね♪

甘いお汁粉♪ 沁みます♡

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを開催中♬

*次回和装試着体験は1月20日(日)
10:00/11:00/13:00/14:00/15:00
ご予約承っております。

TEL:0564-21-5539


japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 明日は鏡開きで無病息災を祈願しましょう。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: 仏前挙式, 伝統文化, 地域情報, 神前式, 神社, 神社婚 | コメントをどうぞ

今!結婚式をしたい!と思ったなら断然「春」がオススメ♪

こんにちは(^_^)三河神前挙式です。
今日も『花嫁日記』をご覧いただきありがとうございます。
初めてご覧いただく皆様、何かお役にたてたら嬉しいです。

今日は一段と寒く感じますね~☃
全国的にも寒いようで、初雪が見られるところもあるとの予報です。
皆さん、寒さ対策は万全にお過ごしください♪

さて、寒い冬が明けるのが待ち遠しい・・・!
三河神前挙式サロンでは、春に向けての
打合せがだんだんと始まってきました。

春挙式✿

『結婚式の準備』と聞くと、
「大変なんじゃないかな?」「忙しくなりそう・・」
そんな不安の声が聞こえてくることもしばしば。
当たり前のことですが、結婚を控えている皆さんも
日常生活やお仕事もあるでしょうし、そこに加えて
結婚式の準備(家族への挨拶、新居探し、新婚旅行など)
大仕事のイメージになってしまいますよねぇ。

結婚指輪探しも♡

結婚式について、
「めんどくさいことはしたくない!」
と考えている方は意外と多いんですよ。
私たちのところに相談にお越し頂く方は
そのようにお考えの方が案外多くいらっしゃいます。

打合せ1回 準備お任せ派

もちろん、こだわり派で「準備期間をしっかり設けたい」
「しっかりとゲストをおもてなししたい」
という方もいらっしゃるので、どちらのタイプでもお任せください!!

しっかりおもてなし派

では、結婚式の準備って実際どんなことをするのか、詳しく見ていきましょう。

【挙式のみの場合】

挙式のみなので、お打合せの回数は少なく済みます。
1~2回位(心配な方は何度でも大丈夫)

● 挙式の衣裳合わせ(紋付・白無垢ナド)
● 結婚式一日の流れの確認
● 持ち物(肌着・足袋など)の確認
● メイクのリハーサル

「参列者の服装は?」「タクシー・バスの手配は?」
なども細かい質問もさせて頂きます。
ご両親は第一礼装(お父様→モーニング・お母様→留袖)
ご兄弟はスーツ・礼服・お着物・ワンピース
挙式だけとは言うものの結婚式には変わりありませんからね。
ご両親のお気持ちは、大切に育ててきた子どもの晴れの日、
親としてのけじめの日でもあります。

ご自身で全てを手配すると忘れがちなところは
しっかりフォローしていきますよ♪

家族にとっても大切な日

【挙式+食事会を行う場合】

上記に2~3回の打合せを増やします。

● 食事会の席順決め
● 引出物(お手土産程度でも◎)の相談
● ケーキ入刀など演出の相談
● お花・席札など会場装飾の相談

どんなお花がお好み??

結婚式の準備=大仕事と思いがちですが、
実際、打合せの回数はそう多くありません。
準備期間は挙式のみなら最短2週間
食事会付きでも2ヵ月あれば十分です。

もちろんご参列の方のご都合もあると思いますが、
今から春の結婚式も十分に間に合いますよ♪♪♪
特に桜の季節は人気です❀
憧れの「桜ショット」は結婚式が彩り豊かなものになりますしね。
ご参列の方からも大好評!夫婦の思い出にもなります❀

桜✿

桜並木の下

ということで3月・4月の挙式も
まだまだ十分に間に合いますよ(^^)/~~~
2ヵ月の準備でも「お急ぎ婚」とは言わせません!
ばっちりサポート致します☝!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを開催中♬

*次回和装試着体験は1月20日(日)
10:00/11:00/13:00/14:00/15:00
ご予約承っております。

TEL:0564-21-5539


japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今!結婚式をしたい!と思ったなら断然「春」がオススメ♪
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: 家族婚, 少人数お披露目会, 挙式のみ, 神前式, 神社, 神社婚 | コメントをどうぞ

六所神社挙式レポート 和博さん・智美さん♡

こんにちは♪三河神前挙式です。
今日も『花嫁日記』をご覧いただきありがとうございます。
初めてご覧いただく皆様、何かお役に立てたら嬉しいです。

今日から仕事初めという方も多いのではないでしょうか?
初日からエンジン全開!というわけにも
いかないかもしれませんが、皆様頑張って行きましょう☆

本日のブログは挙式レポートです。
2018年ラストの挙式サポートの様子です。
挙式神社は六所神社さん。
昨年は平成大修復の工事が明け、
煌びやかなご社殿の六所神社さんで、
数多くの挙式サポートをさせて頂きましたm(_ _)m

和博さん智美さん

新郎:和博さん
家族仲が良く、いつも穏やかで口調も優しい方です。
新婦:智美さん
優しくて笑顔が可愛くて、気配り上手な方です。
お二人の共通の趣味はウクレレ。
音楽の習い事で知り合ったそうですが、
お二人とも控えめで上品で優しく、
出逢い方も納得です(^^)

六所神社控え室にてだんだんとお支度が出来てきます。
智美さんのヘッドパーツのリクエストは「胡蝶蘭」
優雅な印象のお花で結婚式にぴったり。
智美さんによくお似合いです♡

ヘッドパーツ

新郎和博さんはお支度に入るまでゆったりタイム。
家族と仲良くお話ししながら、
お支度までの時間をお過ごし頂きました。
見ていてほっこりする場面でしたよ♪

さぁお支度が仕上がったら、皆様とのフォトタイム。
たくさんのカメラの前で皆様と
代わる代わるお写真を撮って頂きました。

新郎家

新婦家

お二人共通の音楽サークルのお友達も駆けつけてくださいました。
お二人の姿を見て、「良かった、嬉しい、嬉しい。」
と涙を流されていましたね。

お友達も入って全員集合写真

お二人の記念写真もお撮りしますよ~!
12月下旬でしたが、綺麗に色付いた紅葉も残っていて、
お二人の写真にそっと彩りを添えます。

紅葉も残っていました

見つめ合って♡

いよいよ挙式へとお進み頂きます。
ここ六所神社さんをお選び頂いたのは、
新郎家からとても近いことから。
小さな頃から通った神社さんだからこそ、
結婚式という人生の節目にも、
と六所神社さんをお選びになりました。

六所神社挙式

お二人の親御さん世代の方が結婚した時代、
30年くらい前には一日に何組もの結婚式があったそう。
そのご夫婦は今でも六所神社さんに通って、神職さんに
「私たち六所さんで結婚式を挙げたんです」
と仰るご夫婦がたくさんいるんですって。
宮司さんのお話しのようなご夫婦に、
是非お二人も何年先もお詣りに行かれてくださいね。

挙式の後には、節目の日に感謝の思いを、
親御様へ花束を贈呈しました。

両家お揃いで☆

和博さんのお父様からは
「和博は優しい子で、あまり感情を出さないけど、
これからは智美さんを守っていかなきゃな。
しっかり頑張れ!」とエールを送って頂きました。

お父様お母様から大切な言葉

お二人とも可愛くて仕方ないんだな~といった様子の妹さんとも3ショット!
挙式も、皆様とのお時間もしっかりとお取りできましたね。

可愛い妹ちゃんと♡

お二人末永くお幸せに♡
お友達を招いての披露宴の準備がこれから本格始動ですね。
またデスクに遊びにお越しいただいたら
そのお話しも聞かせてくださいね(^^)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを開催中♬

*次回和装試着体験は1月20日(日)
10:00/11:00/13:00/14:00/15:00
ご予約承っております。

TEL:0564-21-5539


japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 六所神社挙式レポート 和博さん・智美さん♡
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: 和装衣裳, 家族婚, 挙式のみ, 神前式, 神社, 神社婚, 花嫁の髪型, 花嫁衣裳 | コメントをどうぞ

お正月の疲れた胃に☆ 【七草粥】

こんにちは(^_^)三河神前挙式です。
今日も『花嫁日記』をご覧いただきありがとうございます。
初めてご覧いただく皆様、何かお役にたてたら嬉しいです。

皆さん今日は空を見上げましたか?
ニュースで部分日食の話題を見た方もいらっしゃるか
と思いますが、三年ぶりなんですってね。
今年はもう一度、12月26日にも見られるようなので、
また見られますように☽⋆

部分日食

さて、1月6日、本日は「寒の入り」です。

「寒の入り」ってご存知ですか?
私たちの先祖は、季節ごとの自然の植物を味わい、生活をしていく中で、
四季を大切に考えていました。一年を四つに区分するだけでなく
日本の四季をさらに細かく分けた
【二気】を大切に生活をしてきました。

寒の入りはこのうちのひとつにあたる「小寒」のことです。
小寒の季節にすることと言えば、
お正月で疲れた胃腸をいたわるために
“七草粥”を食べると言われています。

1月7日の朝、食べる前に歳神様に感謝し、
七草粥を食べて、その後にお正月飾りを片付ける
という流れで、お正月も終わりです。
普段の生活に戻る一つの区切りのようなものですね。

七草粥について詳しく解説致します!

七草粥

七草粥に使われている春の七草は、早春の頃一番に芽吹く草花とされ、
古くから“七草粥”は邪気を払うと言われていた様です。
その年が健康で、平和に暮らせるようにとの意味を込めて、七草粥を食べます。

食べては寝て・・・また食べる・・・。
これぞお正月の代名詞!!(笑)
ダメだと分かりつつも、ついついやってしまうんですよね。
そんな乱れた食生活を断ち切り、疲れた胃を休め、
野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効果もあるようです♪

また女性に必見!!
“七草粥”に使われる、七草は美容効果もあるんですって♡
結婚式を控えていらっしゃる方必見ですよ~!

「七草粥」というだけあって七つの草を使っているわけです。
皆様いくつわかるでしょうか?

クイズ七草粥!

全部わかった方はすごいっ!
それでは、ひとつずつ解説していきましょう。
効能なども一緒に知って頂けるとより健康になれそう!

《セリ》
保温効果に優れているので、冷え性の方にピッタリです
ビタミンC・ミネラルが豊富!!
鉄、食物繊維を含み、貧血や便秘にも効果あり

セリ

《なずな》
カルシウムやカロテンが豊富で、風邪の予防に効果有り

なずな

《ごぎょう》
咳止めに効果有り

ごぎょう

《はこべら》
むくみに効果有り
たんぱく質やミネラルも多く含まれています

はこべら

《ほとけのざ》
胃腸やむくみに効果有り

ほとけのざ

《すずな》
葉っぱにはカロテンやビタミンCが豊富に
含まれていて、貧血、シミ&そばかす予防に◎
白い根にはアミラーゼやジアスターゼが多く含まれているので、
消化を助ける働きをしてくれます

すずな

《すずしろ》
すずな同様葉っぱにはカロテンやビタミンCが豊富に含まれています
風邪予防や、美肌効果、ヒビ&あかぎれ予防にも優れています

すずしろ

結婚式が近づくにつれ、不安や緊張で
肌が荒れてしまったり、食欲が落ちてしまったり・・・
そんな時にもピッタリな食材たち(´∀`)

明日の朝食べるために、是非ご準備くださいね。
今年も皆様、健康に過ごせますように・・・☆

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

*注目!神社ツアー(一社)+お食事会場ご試食
特別フェアを開催中♬

*次回和装試着体験は1月20日(日)
10:00/11:00/13:00/14:00/15:00
ご予約承っております。

TEL:0564-21-5539


japan_traditional_weddingで検索♪

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

三河神前挙式公式ラインアカウント

ID:mikawashinzen

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - お正月の疲れた胃に☆ 【七草粥】
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on GREE

カテゴリー: プランナーのつぶやき, 伝統文化, 和風アイテム | コメントをどうぞ